不登校は不幸じゃないin 宇都宮

不登校は不幸じゃないin 宇都宮

不幸は不幸じゃないin宇都宮主催協力団体のブログです。詳細決まり次第随時更新します☆
宜しくお願い致します。

#不登校は不幸じゃないin宇都宮☆

無事終了しました☆

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました🙇

当日、ブログ主はゲーム大会の準備に追われて中々出発出来なかったのですが、先に会場入りして、フリーランドの方々が準備にYOGA教室等やっていて下さいました☆

私がまちぴあ到着し、ゲーム大会の荷物やレジンキーホルダーの荷物等、夜逃げかよ的な大荷物を運んでいると、「あの……」と声をかけてくれたおばあちゃんがいて、別の団体さんの方かと思いきや、不登校は不幸じゃないのチラシを持っていて、「早く着いちゃって…孫が引きこもりでね、何か情報あるかと思って来たの。」と。

私一気に嬉しくなって、まだ準備も整って無い中ご案内しちゃいました😅

お孫さんを想って、暑い中来てくれたんだなぁって、じぃん…と来ちゃいました😢

そんな中みんなでバタバタ準備していると、パリッとワイシャツを来た男性と玄関ですれ違い、また別の団体さんの方かと思いきや、チラシを持って来てくださったのは高根沢町の町議員さんでした❗(不登校関連のイベントに積極的に色々活動して下さってる方との事で、チラシを見て来て下さった様です。)
隣町からわざわざありがとうございます🙇

お二方早めに来てくださり、お待たせしてしまい申し訳ありませんでした💦

その後、続々と参加者が来てくださり、総勢28人(大人13人、高校生2人、中学生1人、小学生8人、幼児4人)大人数になりました☆

挨拶もする暇無いまま、小幡さんの生配信をゲーム大会用に家から持ってきたテレビに息子のiPadを繋いで皆で視聴しました☆

それから主催者の現役高校生のゆうきさんかご挨拶し、ご自身の体験を率先して話してくれて、座談会スタートしました☆

 お一人ずつ自己紹介とお子様のお話をゆっくり話をしていき、皆さんそれぞれ真剣に聞いていらっしゃいました。ブログ主もささやかながらお話させて頂き、状況や思っていたことを話すことが出来ました。


全員が話を終わって、子供たちとゲーム大会(スマブラ)とレジンキーホルダー作りをスタート!

うちの息子にゲーム大会の仕切りを任せたのですが、子供たちあっという間に協力しながらスタートしてました☆

はやっ!Σ(゜Д゜)

一方、レジンキーホルダー作りは大人の方々にもご参加頂き、最初にお会いしたおばあちゃんも一緒に、皆さん首尾よく作業されてました☆

打ち合わせの時に一度スタッフとスタッフの子供たちで先行体験していたのですが、スタッフのお子さんが、初めてやる女の子に教えてくれていて、凄いなぁって思いました。

子供たち積極的に協力してくれて、どちらも無事に終えることが出来ました☆

その後、フリータイムでゲームチームは6人対戦して盛り上がっていました。

親御さん達はそれぞれゆっくり話をしながら、交流する事が出来ました☆

主催者のゆうきさんと、ゆうきさんと一緒にチアダンスをしている小学生の女の子、3歳の女の子が、元気いっぱいのチアダンスを披露して盛り上げてくれました\(^-^)/


主催者のゆうきさんが、不登校でも大丈夫だよ☆って伝えたい想いが、元気なダンスからも凄い伝わって来て、観ている私たち大人が元気をたくさんもらいました(*^^*)


それぞれが楽しんでいるうち、あっという間に終了の時刻になりました。
まだまだ名残惜しいですが、連絡先を交換し、またお会い出来ることを楽しみにそれぞれ帰路につきました。

今回様々な方々にご参加頂き、幅広い年齢の方々が同じテーマで色々な想いを共有出来たこと、本当に有意義な時間でした。

栃木県では開催を決めたのが一番遅かったけど、高校生の主催者ゆうきさんの熱意に押されて、頑張って準備をしてきて良かったです😌💓

改めてご参加頂いた皆様、ありがとうございました🙇
そして主催者ゆうきさん、フリーランドの方々、まちぴあのスタッフの方々、ご協力ありがとうございました🙇



座談会の様子






ゲーム大会






記念撮影