飛騨高山ウルトラマラソン惨敗。 | 名古屋千種区にある、走るセラピストのプライベートサロン☆ぷからす

名古屋千種区にある、走るセラピストのプライベートサロン☆ぷからす

Since 2014
サロンの新着情報や日々のあれこれ、マラソン日記を綴っております。

こんにちは。

名古屋千種区今池にある
完全個室プライベートサロン

インキュアとアロマの
Slimming Relaxation

いとうりえ です。




お休みありがとうございました。


飛騨高山ウルトラマラソン
...惨敗しました(/--)/

残念賞のタオルです。
↓↓↓↓



86~87キロ地点で、リタイア


下りは、右膝が痛むので、
恐る恐る、小刻みに。


急勾配な下り坂が何度もある高山では、
それでは、時間が足りなくなります^^;


千光寺の後の下り坂
本当に厳しく、大幅ロスタイム...


急がないと、間に合わない、
もう止めようかな...止めたい!
何度も思いましたが、




「リベンジしたくないから、
今年はゴールする!頑張りましょ!!」

と頑張っている二人組が目の前に走っている。



引っ張られるように
全力で走り続け


74.1キロ地点、
第4関門 国府海洋センターを
制限時間6分前に到着。


6分前だと、
次の関門が正直厳しい...


3時間半、残り25.9キロ。
最後の坂(ラスボス)も待っている。。 
間に合うのかは微妙。



坂までは、
厳しいコースではないのですが、

道もガタガタ、
信号待ち3回


朝から、気圧
シューズでさえ、
締め付けられる感じがあった


昨年、骨折した左足が、


今まででありえない程に浮腫み
つったのか??と思うほど、痛み出しました。


浮腫んだので、
ふくらはぎのゲーターで
締め付けられていただけですが(笑)。
(アザが出来ていました(笑)。)


ゲーターを足首下げるために立ち止まると
完全に心が折れてしまい...


次のエイドまでも歩けず、
救護車に手をあげてリタイア


すぐ後ろを走っていた
回収車に乗せて頂きました。



車から、
二人組の頑張っている姿を目にし、
ゴール出来るか会場で見守りました。



リタイアした大会は、
楽しくもなく、惨め、自分への苛立ち、


いろ〰んなネガティブな思いが
溢れ出します^^;


しっかり備えてゴールしていたら
全く違う気持ちで、
会場を後に出来たはずでしょうね。。


挑戦することは素晴らしいですが、
参加することに意義はなく^^;

ゴール出来ない大会が続くと
確実に心が蝕まれます(笑)。


次は頑張る!ではなく、
次は行ける!と思える程、
仕上がるまで高山はお休みします。


まずは、平地のレースで
気持ちを取り戻していきたいと思います。



人は、なぜ走るのか??
あのゴールの一瞬のためでしょうね。



なぜ、ぷからすを続けるのか?
「スッキリした~」の一言を頂くため..かな。


★ご予約お待ちしております。 







ぷからすでは、
ランナー様を応援した企画を
ご用意しております(^^)/
 



お客様から頂いた声
⬇ ⬇ ⬇
お客様の言葉
お客様がご来店された目的







友だち追加

インキュア痩身とアロマの
プライベートサロン 

☎ 052-734-7033
✉ pukalas@pukalas-ito.com 
Facebook メッセージからも
LINE@(ID @bml3199o)からも
ご予約承り中です。