Le Petit Prince Pa♡Ru

ハンドメイドとは一線を画する、haute coutureの世界感を送り出します。


テーマ:
皆様こんにちは~♪ クチュリエールparuMaです(*^▽^*)

頻繁な更新は~と宣言した割には早めに更新できたかと…?(笑)

さてさて、お客様からのお問い合わせ率 NO.1 !!!
リードやカラーの強度についてですが...

小型犬の場合ハッキリ言って、それ程気にする必要はありません。
きちんと作られた製品であれば壊せる子はまずいませんから。

よく 「ウチの子引っ張るから~」
というお声を聴きますが、ズバリ只のお散歩不足です。

小型犬だから...小さいから...
運動・お散歩が必要ない? あり得ないですよ~!

心の健康のためにも、絶対に必要です!

強度の心配も大切ですが先ずはお散歩、増やしてあげて下さいね❤

話がそれました...

まぁ気にする必要がないというと、少々語弊はありますが
使用されている金具やお作り、状態の方が余程大切なのです。

きちんと作られていれば自ずと強度はありますからね 
( ̄▽ ̄)

では、きちんと作られた製品とは???

先ず大切なのは犬用の金具を使用して作られているか?

犬用の金具とは溶接により繋ぎ目部分
を無くした金具の事で
手芸店などで売られているモノとは、お作り自体が異なります。


手芸用のナスカン↓とても華奢なのでリード等に使用すると壊れます。

ナスカン三種


 手芸用のDカン↓下部の継ぎ目部分が広がってしまい外れます。


また2重構造で一見頑丈そうな↓こちらの二重カン

段差二重カン

犬用の金具ではない為、重なった部分に段差があります。
この段差により本体への摩耗がおこるので、破断しやすいです。

二重カン三種


上記のような金具類が使用されていたら購入しない!
もしもお持ちでしたら、使用しないことです。


また犬用とうたわれた金具でも↓の様な形状の金具は
お散歩で動くうちに首輪のヘリや金具にレバーが押され外れます。


犬用ナスカン



こちらの金具が外れやすいという事は、存じておりましたので
製作は勿論、使用した事もないので実体験はないのですが...

お写真の様な製品↓が販売されている事を考えましても、
やはり避けるべきモノであると認識しております。

実際、外れてしまったという事例も多いようです。


安心ストッパー





そして持ち手、本体、金具類のジョイントの仕方ですが
【 縫製 + カシメ 】 であること!

革製のモノで時々見かけるのが、カシメられているだけのもの。
外れたらそれまでですからね。
しっかり縫い止めた後に、カシメられている事が大切です。


リードカシメのみ





 あとは状態です。

いつ購入したのか覚えていない様な古いモノ...
プチプリのお客様にはいらっしゃらないと思いますが(*^o^)乂(^-^*)

長く使ったものには傷・擦れ・解れ、必ずどこかに劣化がおこります。

リード・首輪は消耗品です!(←これ忘れがち…)



革製・布製・ワイヤー製 ( ビーズリード ) ・リール製 ( 伸縮リード )
様々な種類があります。
それぞれの特性を知っていることも大切です。

革製...付いた傷や劣化によるひび割れ、そこから破断します。
水濡れに弱く、劣化しやすくなってしまいます。

ワイヤー製...金属の特性として長期の使用で伸びてきます。
その為ビーズ間に隙間ができ晒された部分が劣化します。
折れに弱いです。故意に曲げればの話になりますが、戻りません。

布製...経年劣化で擦れ解れ摩耗します。

伸縮リール製...頻繁に伸縮使用しますので擦れがおこり易く
破断による事故が多いです。巻き取り部分の故障もあります。
収納されているため、日常的な点検がしにくいです。

↑ これ、お散歩で使っている方、たまに見かけますが
とても恐ろしいです。

ハンドルの形状も手を離れやすいですし…
車の行きかう往来で伸縮機能が壊れたら、どう―するんだろう?
公園や河川敷、場所を選んで使用しましょう!

場所を選んでといえばショー用のリードを外出時に使う方も…
そもそもショー用のトレーニングを積んだ子が使用するものですし
お散歩用の強度はありません。

安易な使用は無用な事故を引き起こします。
しっかり認識して大切な子の安全確保を!

他にも色々ありますが、以上が最低限の注意すべき点になります。

そしてこれらの事を踏まえると、例えきちんと作られた製品であっても
点検が大切である事も、お分かりになると思います。


金具にガタツキや歪み、バネに弱まりを感じないか...?
本体に傷、擦れや解れがないか...?

お散歩前の点検を習慣にして、
大切なワンちゃんを事故から守りましょう(*^ ・^)ノ⌒☆


長くなったので【 重さ 】に関しては繰越しま~す(●^o^●)


国民生活センターによる 【 犬用リードの強度 】 では
事故の事例や、引張テストの結果等を見ることが出来ます。

十分な頭数の実験とは言えないですが、参考にはなるかと思います。



そしてそして...キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
新製品に向けて開発していたパーツも仕上がって参りました❤
詳細はヒ・ミ・ツ( ´艸`) って殆ど見えておりますが...

チョークモザイク


次回は【 重さ 】とプチプリの仕様についてお話したいと思います。

Newアイテムも合わせてご紹介...出来る...かな???
ご紹介に関しましては、ご期待なさらない事をおススメして 〆 






AD
 |  リブログ(0)

Couturiere paruMaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。