冬に白を着てはいけない!? | ズボラ女子がパリジェンヌに着替えたら…

ズボラ女子がパリジェンヌに着替えたら…

婚活・妊活の荒波を乗り越えていく30代女性のためのファッションブログ

こんな派手アウターでも、白トップスならコーデは簡単☆



・アウター・スニーカー:ワークマン
・スウェット・スカート・イヤリング:ジーユー
・バッグ:ノーブランド





服選びがめっちゃ苦手なズボラ女子でも
3週間でオシャレになれる
コーディネートの専門家吉田アミです。



【冬に白を着てはいけない!?】



実は真面目なズボラ女子。
「冬に白を着ると寒々しく見える?」
「春夏限定の色?」
と、心配したご質問をいただきます。



んがッ!そんなこたぁないッ!!



過去にはそういう考え方もあったようですが
今や白色は、年中無休の色です☆
秋でも冬でも白色はガンガン着てください!
って、秋にも同じこと言ってたな…(´-ω-`)






寒々しく見せないポイントは、
あたたかみのある素材を選ぶこと。



冬なら、ウールやモヘアやコーデュロイだと
冬の重衣料の着太りを白色の軽やかさで
カバーしてスッキリ見せてくれます。



とは言っても、
アウターはこまめに洗濯できないし、
ボトムスは下半身が太く見えそう…



白色を取り入れるのって、
なかなか勇気がいりますよね?



「白とかほとんど着たことない」
という、白色初心者のあなたには
トップスで白色を取り入れることを
オススメします☆



冬のアウターって、お値段も大物なので、
なかなか明るい色にチャレンジしづらい。



まさかのカオスピンクに挑戦することになるとは…
手持ち冬コートは黒と紺と白黒グレンチェックの3着のみ




となると、アウターは自然と暗い色になる。
面積が大きいアウターが暗い色だと、
コーデ全体が暗くなってしまいます。



そこで便利なのが、白のトップス☆



レフ板効果で顔色が明るくなるし、
コーデ全体の明るさを引き上げてくれる
役割をしてくれるんです。



トップスは「白しか持ってない!」と
言っても過言ではない私のワードローブ。
というのも、白色は合わない色がないので、
コーデするのがめっちゃラク。笑



「白って、すぐ汚れそう…」と
避けてしまう気持ちも痛いほどわかります。
ズボラ女子全開の過去の私もそう考えて、
「白なんて絶対着ない!」と思ってました。



最近はプチプラで良い物もたくさんあるし、
白って意外と素材の質もパッと見では
そんなにわからないことが多い。



アラフィフ世代はある程度上質な素材の物を
長く着るというスタイルも素敵ですが、



アラフォーの子育てママ世代は、
忙しくて自分の服にかまってられないのが
正直なところだと思います。



実は上質な服ほど丈夫という訳ではなく、
逆に繊細でお手入れも大変だったりします。



一回着たニットに丁寧にブラシをかける
時間がありますか?
なければ、汚れてもすぐに買い替えられて、
気軽に試せるプチプラで今は十分ですよ!



白色単色の服は漂白剤で洗えば、
白さが戻るので意外とお手入れもラクです。
洗濯表示はしっかり確認してくださいね。



ぜひ、顔色も明るくしてくれて、
コーデもお手入れも簡単な白色を
冬にも取り入れてみてくださいねー♡(о´∀`о)





☆今だけ特別特典を無料でプレゼント☆
・ズボラ女子がたった3週間で
オシャレ女子に変わる秘密のコーデ術
(PDF小冊子)



・コスパ最強1900円アウターを
オシャレに着こなす!
ワークマン女子コーデのコツ3選
(PDF小冊子)



吉田アミとLINEでお友達になると、
受け取れます♪



LINEで検索→@ ami3
※@マークも忘れずに!






 

 

 


 

 

  

☆応援よろしくお願いします☆