「ルール×似合う」で簡単オシャレ☆ | ズボラ女子がパリジェンヌに着替えたら…

ズボラ女子がパリジェンヌに着替えたら…

婚活・妊活の荒波を乗り越えていく30代女性のためのファッションブログ


テーマ:
どっちがオシャレに見えますか?





10日もあったGWも遂にあと3日ですね。
私もある日、京都の街に出てみたのですが、
用事済ませて、速攻で帰りました。笑
京都、人多過ぎやろーーーッ!!Σ(゚д゚lll)



GW満喫アイテムとして購入した柿の種は
一人で順調に減らしてます☆



【「ルール×似合う」で簡単オシャレ☆】


オシャレ初心者でも、
オシャレルールを学んで、
それを自分に当てはめれば、
オシャレになるのは実は簡単なんです☆



くそダサかった過去の私ですが、
オシャレとほめられる現在の私になれるまで
やったことはこの2つだけ。
ズボラだし、不器用なもんで…(´-ω-`)



ファッションの世界には、
誰が言ったか知らないけれど、
オシャレのルールがあります。



オシャレな人はこのルールを知っていて、
毎日のオシャレに活用しています。



長年の多くのオシャレな人の実践によって、
オシャレになれるという効果が
証明されているっちゅーこと☆



だから、オシャレルールを学んで実践すると
簡単にオシャレになれるんです♪



1コーデの中で使うのは3色以内、
という3色ルールがあります。



アウターとトップスとボトムスと靴とバッグを
全て別々の色で5色でコーデをした場合、
色がバラバラで、まとまりがなく
ゴチャゴチャして見えます。



ルールにしたがって、3色でコーデをした場合、
色にまとまりが出てスッキリ見えます。



左が5色コーデ、右が3色コーデ



ただ、オシャレルールは抽象化されたもので、
そのまま取り入れることはできません。



ここを考えずに取り入れると、
「3色やったら、赤・青・黄色にしようっと!」
って、信号やないかーーーい!!∑(゚Д゚)
ってことに、なりかねん訳です。笑



具体的に自分ならどう取り入れるか?
ルールを知るだけじゃなく、
どう使うか?の方が実は100倍大事なんです。



なので、オシャレになるには、
自分に似合わせるひと手間が必要です。



この観点がなく自分を無視し続けて
ルールをたくさん学んで実践したところで、
いつまでたってもオシャレにはなれません。



似合わない服を着ていると、
服と自分の間に違和感があって、
この違和感がダサい印象につながります。



似合う服を着ていると、
服と自分に統一感が出て、
この統一感がステキな印象につながります。



「ルール」と「似合う」。
あなたもこの2つを上手に使って、
簡単にオシャレになりましょー☆(o´∀`o)



好きと「似合う」がわかる
診断のお申込みを受付中です♪
残席2名様です。






 

 

 


 

 

  

☆応援よろしくお願いします☆