こんにちは、

出版エージェントの城村典子です。
 
 
 
★★★お知らせ 締め切りまであと4日★★★

出版のチャンスをつかめる! 
出版社の企画会議直行1day出版セミナー【大阪】
7月4日(土)12時~ 
みらいパブリッシング大阪本社
参加費¥28,000 
申込〆切  6月27日(土) 

仔細↓ 
https://www.reservestock.jp/events/414208

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
 
 
さて、本日のお題。



あなたにとって「父親」とはどんな存在ですか?
というお話。



昨日のブログの最後に伝えた

著者になるための一番の秘訣「継続」にもつながりますので最後までお読みください。
↓  ↓  ↓



以前もご紹介しましたが村上春樹さんも父について語りました。


「猫を棄てる 父親について語るとき」
村上春樹 
http://jdiscover.jp/bookreview/cat07/nekowosuteru/

 
 
この本も色々なヒントがありますが
 


あなたにとって
父親とはどんな存在か



いきなり問われて、すぐに答えられる人も少ないかもしれません。



憧れ? 偏屈もの? 怖い存在? 何を考えてるかよくわからない?



尊敬? 愛?  
 
 
 
などなど。



人によって、色々な言葉が出てきそうです。



色々な言葉が出てくることはいいことです。
 
 
 
ぜひ、「父親とは、自分にとってどういう存在であったか」を考え続けて欲しいと思います。



なんでそんなことを言うかというと、



「父親」の存在を考えることは、



自分の「社会性」を考えること「未来」を考えることにつながります。



自分の父親は、社会性が低いし、古臭いと思ってる人もいるかもしれません。



子どもの頃、
 


「父親」は社会への入り口であり、



将来は父親のようになりたいと思ったり、



反面教師であったら、別の方向を示唆してくれる存在だったはずです。

 
 
 
私の父との思い出の一つに



プラネタリウムに連れて行ってくれたことがあります。



よく連れて行ってくれました。



行き帰りに、宇宙の話をしてくれたように思います。



印象に残ってるのは、



未知への憧れ、世界の広さ、可能性といったワクワク感。



「本の企画を考える」は、



自分の持っているものを「どう、社会に役立たせるのか」を考えること。



そして、少し先の「未来」を予見すること。



父親の存在を考えることと、本の企画を考えることは、こんな風に共通点があります。
 
 
 
他にも、
 


本当は、全ての人が「父親の存在」は考えられるはずだけど



日頃、意識している人が少ないことは、


本の企画は全ての人が考えられるはずなのに考えていないことも共通点です。



もう一つ、お伝えしたいことが



昨日の、著者になる一番の秘訣「継続」の話につながります。



なぜ、私が「継続」だと言うのか。



他の職種は、才能が必要な仕事も多いのかと思います。



スポーツや、芸術はわかりやすいですが、



事務の仕事に向いてる、営業に向いてるとか、
 
 
 
料理人に向いてるとか研究開発に向いてるとか、



多くの職業は、特性が必要に思います。



ただ、「物書き」は「作家」特に「著述家」に必要な才能は



書くか書かないか」「行動するかしないか」だけなんです。


考えてみてください、



小説とは括られてますが、題材の広いこと。



警察小説、絵画小説、旅行小説、鉄道小説などなど。



著述家に至っては、ほとんどが、別の専門性を持っていて本を書いています。



なので私は、著者になる、は「本を書くと決意するかしないかだけ



他の職業よりも自分の才能を生かしやすい。



著者になるための才能は幅広いのです。
 
 
 
自分の個性から作家になる方法が、無数にあると言ってもいいと思います。



むしろ「本を書く」と言うのは、目的ではなく、



社会貢献をしながら生きるという、未来の人の、当たり前の活動になるのでは?



と思ったりします。



著者になる」というのは、「生きる」ことそのものだと思います



もちろん、人類の中で、まだ「本を書く」人の方がマイノリティですが、



近い将来、半数は「本を書いている」。



そんな風になると私は思っています。



「父親」とは、あなたにとって何をもたらし、どういう意味のある存在なのか。



ベストセラー作家・樺沢紫苑の最高傑作
 
 
 
「父滅の刃 消えた父親はどこへ アニメ・映画の心理分析」
 


出版記念講演会があります。



8月2日(日)13時40分~ 

参加費=書籍付き3,000円

お申込みはこちらまで↓
https://www.event-form.jp/event/9352/S4tU1TgRjuRY?fbclid=IwAR1F-JQ4pulilhhwzJ6cW7H99tYME9c0Pcfocre3kg86wv8Kv2BF-WMWD20

ぜひご参加ください。
 
 


 ========================

【LINE公式アカウント】

ブログに書けないことや

より詳しい情報をタイムリーにお届けしてます。

登録していただいた方には

特典として

スペシャル動画をプレゼント中!

 

お友達登録はこちらからどうぞ。

 

このスペシャル動画、

商業出版を実現するには?

その根本的でとっても大事な部分を

お話ししています。

是非ご覧ください!

 

友だち追加




【無料オンラインレッスン】
アナタの経験は価値がある
商業出版オンラインレッスンはコチラ ↓