公務員だけどアフィリエイトで稼ぎたい?

公務員だけどアフィリエイトで稼ぎたい?

公務員のアフィリエイトについて書いていきます。制限されているのに、具体的にはどうしているか、合法・違法、ばれるばれないなど。※本ブログは違法行為を推奨することはありません。全体の奉仕者として本業に励みましょう。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
公務員が気になるアフィリエイトの疑問について書いています。

≪当ブログの人気記事≫
≪実績ありとはいえない、考察≫

テーマ:

楽天アフィリエイトに登録する

楽天アフィリエイトは次の手続きをすることで行うことができます。

  • 楽天会員登録
  • 楽天アフィリエイトのサイト情報の登録

 

楽天会員登録

楽天会員になるために必要な情報を登録します。

https://grp01.id.rakuten.co.jp/rms/nid/registfwd
楽天会員に登録すると、楽天アフィリエイトパートナーにもなるので、すでに楽天会員であれば追加の手続きは不要です。

楽天アフィリエイトをしようと考えていらっしゃるのであれば、楽天会員にはなっておられるのではないでしょうか。
 

楽天アフィリエイトのサイト情報の登録

楽天アフィリエイトをしようとしている無料ブログを登録します。
https://affiliate.rakuten.co.jp/user/sites
特別な審査はありませんので、すでにつくってある無料ブログを楽天アフィリエイトのサイトとして情報を登録すれば完了です。

ここまでで楽天アフィリエイトをすることができるようになりました。
 

楽天キャッシュの受取準備

楽天アフィリエイトの成果報酬は、月間3,000円までの分は楽天スーパーポイントで、月間3,000円を超える分は楽天キャッシュで支払われます。
楽天キャッシュで受け取るためのには一定手続き必要で、これを完了していない場合、楽天スーパーポイントによる3,000円分しか支払われません。
翌月以降に繰り越されることもありません。

成果報酬を楽天キャッシュで受け取るためには、月初時点で楽天アフィリエイトをする楽天IDで次のいずれかがされていることが必要です。

  • 楽天カードが発行されている
  • 楽天銀行口座の楽天会員リンク登録(楽天IDへの紐付け)がされている


すでに楽天カードまたは楽天IDに紐付けられた楽天銀行口座をお持ちであればこの手続きも完了です。

楽天アフィリエイト専用のクレジットカードがほしい

楽天アフィリエイトをするのであれば、アフィリエイト専用のクレジットカードを持つことをおすすめします。
アフィリエイト関連の支払いを専用のクレジットカードでしていれば、家計とは別建てであることが外形的にわかるようになるからです。

家計とアフィリエイトを一つのカードで支払っていると、どちらのための出費だったはっきりしません。
例えば、アフィリエイト用のパソコンを購入するのに、家計用のカードで支払ってしまうと、家計用かアフィリエイト用かがあいまいになってしまいます。
しかし、アフィリエイト専用のクレジットカードで支払っておけば、少なくとも主観的にはアフィリエイトのための支出だと主張できます。

税理士さんもすすめていますが、家計と分けた処理しておくと将来経費を計上する際に非常に便利です。
 

2枚目の楽天カードを取得

楽天を利用する機会があるのであれば、ポイントがつくことを考えてアフィリエイト専用カードは楽天カードにすることをおすすめします。

家族カードをつくってそれを家計用にする方法と2枚目の楽天カードを取得してそれをアフィリエイト専用にする方法があります。

ちなみに、1枚目のカードがVISAブランドの楽天カード(通常カード)の場合に限り、別の国際ブランド(Mastercard、JCB)の2枚目の楽天カードを取得することが可能です。

Ameba人気のブログ