半径5メートルの幸せ

テーマ:

 

 

岡田哲也さんの著書

【キラキラな宇宙法則を

めちゃくちゃ日常生活に使ってみました】

 

開いてぱっと心に響いた言葉がこちらでした。

↓↓

 

壮大な夢を見る前に、

半径5メートルの幸せを。

 

 

ほんと、そうだよなぁって思う。

 

 

 

私ね、今までめっちゃ生き辛くてね。

本当にどうしたらいいか分からなかったのが2,3年前。

 

 

実家の両親とも色々あったし

(自分がアダルトチルドレンだったと自覚あり)

 

 

 

長女を出産して、産後鬱や

育児ノイローゼ的なものになり

強制終了したのね。

 

 

そこから「変わろう」と決意して。

 

 

仁さんや藤本さきこさんや

happyちゃんや子宮委員長はるちゃんの

(そこから岡田さんの事を知った)

ブログに辿り付いて、読み漁り

 

 

会いたい!会いに行こう!と

人生初のセミナーに足を運んだのが1年半前。

 

 

もうね、その初めの一歩って

それはそれは私にとって

最大のチャレンジだったわけです。

 

 

まだ2歳と0歳児だった子供達を

母に預けて行ったの。

 

 

たった数時間預けるだけでもびくびくした。

でもその帰り道は、なんだか嬉しくて心が弾んでいた事を覚えています。

 

 

もちろん母にも色々言われました。

セミナーという言葉にひっかかったのか

「何かの宗教じゃないよね?」とか。

アンタが言うか!?と内心超突っ込みましたけど笑

 

 

 

 そこから、コツコツ

自分と向き合ってきた。


今まで無理だと思っていた事が

ひとつひとつできるようになって

バラバラで悲鳴をあげていた

思考や感情が整って

ガチガチだった体も変わっていって。

 

 

どんどんクリアになっていく自分のその変化が

初めは単純にすごーーーーく嬉しかった。

楽しかった。

 

 

 

私は闇だけの世界で生きていた、

そう思い込んでいたのだけれど

それだけじゃない。

 

確かに光もあったんだ、

闇と光で私なんだ。全ては愛なんだ。

 

 

そう思い出した時、

本当に世界がガラリと変わったんだよね。

 

ちょうどそれが1年前くらいかな。

そうだ、ちょうど去年のお盆休みの勝浦旅行中

ふと目に入った神社の鳥居が

自分の中にも「ある」って感じたりしたなぁ。

神様って人間じゃん、私じゃん、みたいな感覚。

 

 

 

どんな感情でも安心して感じていいのだ。

 

 

例えネガティブなものでも蓋をするのをやめ、

否定するのをやめ、罪悪感を持つのもやめた。

 

 

感情から逃げない自分でありたいと思った。

 

もう仮面をつけて生きるのはやめると決めた。

 

 

それが魂と繋がる事だと思い出したし

魂と繋がる事が、宇宙と繋がる事だと思い出したから。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ある事があってね、

本当にずっとずっと自分を見つめていたんだよね。

 

 

 

そして今日、岡田さんのブログで

またもやぱっと目に入った

 

半径5メートルの幸せの文字

 

ああ、岡田さんほんとタイミング良いわ~照れ

 

 

 


 

私、この半径5メートルの幸せを

死ぬほど求めていたではないか。

 

 

 

 

過去とか周りとか

環境とかお金とか

 

先に見るのはそちらではない。

 

 

見るのは「今」と「私」

 

 

 

半径5センチの幸せから

 

半径5メートルの幸せへ

 

 

それがあるからこそ

 

そこから自然と幸せが溢れて広がるんだよね。

 

 

私には大切に育んでいきたいパートナー(夫)と

かわいくてたまらない子供達がいる。

 

 

死ぬほど求めていたものが

当たり前にある日常。

 


日常すぎてついその大切さを

忘れてしまう時もある。



でも、忘れないで生きよう。



この日常はけっして

当たり前ではないのだ。



私は今、ここで生きている。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

8/8~8/12は「ライオンズゲート」が開くと言われていますね。

 

宇宙のパワーが降り注ぐ期間ハート

 

そのパワーは、私達の意識の進化を

格段に加速させてくれますキラキラ

 

 

実は昨日、お友達と集まって

happyちゃんの「実現リモコンz」会をやろう!

と計画していたのですが、

→詳しくはhappyちゃんのブログへ

 

 

このライオンズゲートのパワーなのか?

台風接近による気圧の変化なのか?

 

ワタシ、強烈な眠気とだるさで動けなかったの~あせる

 

聞いてみたら、なんと

お友達もみんなそんな感じで。

 

 

なんかみんな一緒ってのが

また面白いよねにやり

 

 

 

 

ってことで

「実現リモコンz」会はまた次回開催する事にして

 

 

昨日はそれぞれゆっくりと自分のための時間を

過ごしました照れ

 

 

 

なんだかまた新しい感覚でね。

 

こんな風に自然な「個」であること、

 

そこに深い深い「一体感」を感じて

 

なんだかとても幸せな気持ちになったんです。

 

 

 

そして

 

この世界に溢れている愛と感謝を

私はもっと体験したい!

 

と強く思ったよ~照れドキドキ

 

 

周りの誰かや

目の前の現実や

産まれてきた環境や過去

 

ともすると人は様々な事に囚われてしまうけれど

 

それは幾重にも重なったレイヤーのようなもの。

 

 

どれもそれぞれ「個」として存在しているにすぎないという感覚。

 

そしていつだって「今」しかなくって。

 

そのレイヤーは「今」「今」「今」の連続。

 

 

ますます「今」と「私」しかいなくなる。

 

「今」と「私」しかいなくなるのに

「一体感」や「ひとつ」「永遠」を感じる。

そんな世界が始まる感じ照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


昨日は娘とママ友親子と
赤坂サカスへ行って来ました!



室内にあるゲームで遊びながら学びを体験できたり、外の広場には噴水もあったり照れ


平日昼間は空いているので
穴場かもー。
親子で楽しめます。

順位がでる足し算ゲームでは
親の方が真剣!(笑)



暑かったので水遊びに子供達は大喜び✨

案の定洋服はビチョビチョ。

お着替えを忘れちゃって困ってたら
ママ友がお子さんのTシャツ貸してくれました乙女のトキメキ

ほんと、助かった〜
ありがとう❤


娘、まだ90でも入るんだね爆笑細っ



 

こんにちは。

 

今朝息子を保育園に送って行ったら、

「園庭の気温が39度ある」

と先生が言っていてびっくり。

 

この気温だとお外で水遊びができないんですって。

(きっと計測する位置によって

コンクリートの熱反射がものすごいんでしょうね)

 

39度って…滝汗

 

しばらくは涼しいお部屋で遊ぶのが一番ですね。

 

今日は娘も幼稚園の預かり保育へ連れて行き

夫も出張中。

久しぶりにゆっくりブログが書けますにやりハート

 

 

今はブログを書くことが楽しいって思えてますが

少し前、しばらくブログを書くのが億劫になっていた時期がありました。

 

 

うまくまとまらず言葉にできない気持ちが多すぎて、

それを書けと言われても(って誰に?w)

 

無理・・・って感じで笑い泣き

 

 

その時は

「私」よりも「外側」

を意識してしまっていたんですよね。

 

 

あの人が言ってるし…

ってついつい癖で

自分の本音をひっこめてしまいそうになるけれど

 

本当に守るべきものは何だろう?

ってずっと自分に問いかけていました。

 

 

きっとその守るべき大切なものは

めぐりめぐって誰かに届くんじゃないかと思うのです。

 

例え目の前の人に届かなくても。

 

自分を大切にするという本当の意味は

きっと目に見えないそんなところの繋がりなんだと思います。

 

全ての愛がめぐっているだけ。

 

その世界で誰もがみんなひとりひとり持つ「私が主役の物語」を歩んで行ったらいいんですよね。

 

 

 

 

誰かを変えようとか誰かの為にとか誰かを導くとか

それは単なる結果でしかないわけで。

 

 

自然に生えている草木や花のように、

それを成長や変化と呼ぶのであれば

人類誰もが皆勝手に成長し変化している以外ないんです。

 

 

それを誰かのおかげでそうなったとするのは

どうしてだろう?

 

一体いつまで誰かの後ろをついていくつもりなんだろう?

 

その承認欲求は本当に必要?

 

それ持ち続けているのしんどくない?

 

全てが自由でいいならば私はどうしたい?

 

 

両親のおかげで

旦那さんのおかげで

あの上司のおかげで

あの講師のおかげで

 

 

今の私には違和感を感じてしまう。

「おかげで」って別に悪い言葉ではないんだけど…

やっぱり意識の問題なのだろうね。

 

 

〇〇のおかげで△△なった

の方程式。

 

 

例えば。

「私は過去とか過去世とかに引っ張られてしまう人だわー」

と自分では思っていたんだけど

 

この方程式を持ち続けている限り


【あの過去のおかけで今がある】

 

という現実を毎瞬作り上げていたって事なんですよね。

 

(伝わっているでしょうか・・??)

 

 

 

違和感すぎる滝汗滝汗滝汗滝汗

 

 

 

因みに、この違和感は最近湧いてきたもので

それまではむしろその方程式を握りしめていました。

 

 

 

それを手放さない限り

『〇〇=あの過去=誰かのおかげで△△になった』

という現実はずっとやってくるという新たな方程式に気が付いたんですよ。

(ややこしい一種の引き寄せ的な?)

 

 

 

これに気が付いたきっかけは複数あるのですが

〇〇のおかげで…の方程式に

無意識に【夫】を入れていたということ、

それに気が付く出来事があったわけです。

 

 

この話はまた次回に書こうと思います照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断捨離

テーマ:

 

 

こんにちは!

 

今日は15年ぶりに

火星がもっとも地球に近づいてるみたいですね。

だからなの?この暑さあせる

 

 

何だか今日は無性に断捨離したくて

物置と化している一室を整理しました。

 

もう使わなくなった

子供が赤ちゃんだったころの歩行器とか、

サークルとか、おもちゃ、ぬいぐるみ

あれやこれやにやっと着手。

粗大ごみセンターに電話し

来週引き取りに来てもらう事に。

 

随分前からもう必要ないって分かってたのに

なんでこんなに腰が重かったのかなぁ?

不思議。

 

あ、でも最近新しいお家の妄想をしているんだけど

(あくまでも妄想ですw私お家が欲しいのです)

そこに置いてあったら絶対不釣り合いなの。

 

 

で、少し前までそのためにはまず「お金」だよねって

思ってたのだけど、

どうやら全然違ったんです。

 

お金を追ってる時って

めっちゃ苦しい。

 

ここ数か月

その思い違いにやっと気が付いて。

 

 

 

もうずっと、今年に入ってから

どんどん自分バージョンアップしてる感じはするんだけど

 

また先日の皆既月食×台風で

変化した気がする。

 

 

私達はほんとにもう

詰め込み過ぎた

いらないものを捨てるだけなのかもしれないね~。

 

 

台風で地球が浄化されるように。

不要なものは断捨離、というメッセージかなウインク