毒親の自覚がない人

テーマ:
大阪実行委員会のえみです。


今日は、うちの姑の話を。
一応、主人の了解は取っています。
あるあると笑って貰えたら幸いです😊


姑も、いわゆる毒親です。
口を開けば


あんたはこうやのに、ああやのに

そんなことして、なにするねん

普通はこうや

女の子はこんなんやから


と、やることなすこと否定する、人を攻撃したい人と言う感じです。

とどめは 『お母さん、知らんけどな』(笑)


主人はいつも黙って、一切反論しません。


あんなにひどい事言われても、何にも思わへんの?


と聞いても、

昔からそうやから、と。


そんな姑に、うちの母が重なって、辛いので暫く会っていませんでした。

何かしてもしなくても嫌みを言われるので、距離を置いた方がいいと思うようになりました。


この間、うちにやってきて、機関銃の如く責め立てられて、
主人も姑のご機嫌を取るタイプなので、二人に、


普通はこうや!普通は!
女のくせに!

と責められて、体も気持ちも痛くて痛くて。
さすがにキツかったです(笑)


あんなお義母さん見てて、なんにも思わへんの?
お義母さんと同じ事してると思わへん?

と聞いても、

そんなもんやない?

とさらりと返されました。


自覚がないのは、こういう事なんでしょうね。
散々私を叩き潰した実母から離れられても、
また自分を攻撃してくる人がいて。


今までは、自分が悪いんだと思っていましたが、
今は違います。
私はもう何にも言えない小さい子供ではないし、
私を応援してくれるたくさんの仲間がいます。


たくさんの虐待サバイバーたちと繋がる事で、
少しずつ自信が持てるようになりました。
生きづらさを感じている人たちと、
色んな思いをシェアしながら、
一緒に乗り越えて行きたいと思っています。




毒親フェスのご予約、お問い合わせは

p.children.2017@gmail.com

皆さまのご参加をお待ちしています😄