涙の感情解放<ワーク解説> | いじめPTSD快復・百世の大丈夫!あなたがもっと輝く方法

いじめPTSD快復・百世の大丈夫!あなたがもっと輝く方法

いじめ被害で裁判勝訴した、PTSD経験者です。

人間関係で嫌な思い出や経験があると、
人づき合いに消極的になったり、
自分を抑えてしまいがち。
けれども、あなたは本来の力をきっと取り戻せます。

「涙を、笑顔に」一般社団法人メンタルサポート・ジャパン

怒りの座布団に続いて、
涙の感情解放を行います。

トラウマを抱えた方は、泣くことができないままの方が多いんです。

というのも、傷つき体験のまっただ中・・たとえばいじめの最中は、
自分を守るのに精一杯です。

傷つけられたダメージが大きく、
怒ったり泣いたりするパワーもありません。


危機が去り、安全な状況に移って
徐々にエネルギーが快復してくると、
指先やからだの節々に・・・

不当な扱いを受けた怒りや涙が湧きあがってきます。

それは、細胞や髪の一本一本に宿るかの如く。


私自身が心療内科やカウンセリングを5年間受けたけれど、

大声でただただ泣きたかった。

だからこそ、そのための場所を提供しています。


もちろん、突然、泣くのは難しいからこそ、
演劇の基礎練習である感情表現を応用しています。

演技でいいから、まずMAXの泣き声をあげる。
子どものように、ライオンのように、泣き叫ぶように、大声で。

そして次に、フェードインで感情もノセていきます。

もちろん泣けない方は、それでかまいません。

感情の回路が開くまでに時間もかかりますしね。


思いを吐き出したい。
泣きたかったけれど、
どこにも泣く場所がなかった。

そんな方に、安心して泣ける時間を提供できることに
他にない価値を感じていただけるとうれしいです。



★10/26(土) トラウマ解凍ワーク
http://www.mental-support-jp.org/#!trauma/comt
★10/26(土) メンタルカフェ「依存」
http://www.mental-support-jp.org/#!m-cafe/c1wd8
★11/10(日) メンタル・パワーupワーク
http://www.mental-support-jp.org/#!power/c1tgx

#いじめ #トラウマ #PTSD #心 #傷 #泣く