ベンツ修理横浜~ベンツ修理相談室は早く!安い!安心!横浜のベンツ修理専門店 045-309-6111

ベンツ専門認証工場!ディーラーさん修理価格の最大50%OFFは当たり前!ベンツ純正メーカー部品を使ってお安くベンツ車検、修理を行っています


テーマ:

ベンツ修理相談室です!


現在、リフレッシュキャンペーンを行っておりますが毎日多くの


作業を行わせていただいております。


浜松から・・・・仙台から・・・・とWEB会員様が続々とご来店


頂いております。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


殆どのベンツが過去の学習でアイドリングが高くなっており


新車時の設定が悪い方向に補正されているので施工後は


アイドリングが正規の回転で安定し吹け上がりも良くなるので


体感が出来るお気軽チューニングとなります。


http://www.powers-taka.co.jp/refresh.pdf

↑リフレッシュキャンペーンのご案内↑


現在WEB会員様限定でリフレッシュとDAS診断、点検作業


をセットでご案内しております(診断項目40点以上)


GW前に本来の性能に戻してはいかがでしょうか?


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


HPにもバナーがありますがWEB会員になると当方から会員限定


のお得な情報が時々メールで届きます。

ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~
☆上記バナーをクリックすると申込みページに移動します☆


ご注意)登録メールアドレスが携帯(docomo、ezweb)の場合は


初期設定でパソコンからのメール受信拒否になっているのパソコン


メールアドレスを推奨します。


現在、GW前のDAS診断&点検&リフレッシュ作業を特別価格で


ご案内しております。


現在1.000名以上のWEB会員様がいらっしゃいます。


よろしくお願い申し上げます。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


ベンツ600(V12)のエンジン内の作業はとにかく手が入りません。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


何をするにも多くの部品を外さないと目的の部品を外すことが


出来ないので工賃が高くつきます。


ベルト交換ですら大変ですガーン


従いまして部品は外しついでに消耗している部品は交換する


方がお得ですね!


V8エンジンと比較しても熱の影響で消耗速度が速いので何でも


早めの交換が大きな出費にならないコツです。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


バッテリーの充電を行っているオルタネーターも消耗品なので


永久に使える訳ではなく突然、無充電となり走行できなくなり


ます。


無充電になるとメーターに警告灯が表示されます。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

走行中に警告が出たら走れて30分間ショック!バッテリーが9Vになるまで・・・


速やかに安全な場所に避難する必要があります。


無理して走行を続ければ必ずどこかでエンジンが止まり再始動も出来


ずJAFを呼んでバッテリージャンプしても走行できません。


ディーラーさんにレッカー入庫すればよい話ですが新品で20万円程す


る部品なのでびっくりする修理代になってしまいます。


中には親切なディーラーさんもあるようで内部部品交換で12万円程と


いう話も聞いたことはありますが。。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


当方では通常エンジンであれば工賃込で10万円程となっております。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


気温が20度を超える日が増えてくるとエアコンの故障に気づき


お問い合わせが増えてきました。


良く聞くのが「オートバックスで見てもらったらエアコンガスは


入っているので電気トラブルでは・・・」という内容を良く聞きます。


しかし!!!


エアコンガス圧はエアコンコンプレッサーが正常に回っている


時しか測る事は出来ないので上記のコメントは理解できません。


基本的にコンプレッサーが回りガス圧が正常であれば冷えます。


ただし、センサーが故障している場合には冷風が出ないという


症状の場合もありますので正確な診断が必要です。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

上記画像の様にエアコン機能には数多くの部品が使われています。


どの部品が故障してもエアコンが不調になるのです。


ベンツは電子制御エアコンなので機械的部品以外に電子部品も


多く使っているので普通の修理工場では治せないのです。


ガス漏れを調べるだけでも2日間は必要です。


毎年G/W以降はエアコン修理でどこの修理屋さんも忙しくなり受け入


れが出来なくなるのでお早めに修理することをお勧めいたします。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


ベンツで良く聞くのがブレーキ鳴き「キー」ですが多くのユーザー


さんは、ブレーキパッドが減っているから・・・と思っている様です


が実はブレーキローターに原因があります。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


ブレーキパッドが減るようにブレーキローター(金属の円盤)も摩耗


するのです(当然ですが)


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


上記画像の様にブレーキパッドとローターの摩擦で止まる訳ですが


全面が摩擦しているのではなくローターの両サイド2ミリ程はパッドが


当たらないので減らず段差ができます。


この段差とパッドの角が微妙に干渉してブレーキ鳴きを起こします。


ただ、新品同士でも鳴く場合があり相性が悪い場合やキャリパーや


シムが原因で小さな摩擦音を増幅させている場合もあります。


でも、ローターに段差があったらまずはローターを交換する事で殆ど


改善されると思います。

メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


異常があるとメーター中央の液晶にエラー表示が出ます。


ESP、BAS、ABS、SRS等・・・・・


こういったエラー表示の場合はベンツ専用テスターDASが無いと


故障診断が出来ません。


しかしDAS診断で特定できない場合もあるんですショック!


こうなると過去の事例と車両とを照らし合わせトラブルシュートを


行う必要があるのでベンツ専門店の技となります。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


原因の一つにステアリングと車両とを繋げている部品という場合が


あります。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

この中に2つの部品が入っていて故障の原因である場合があり


表示された機能(部品)が故障していない場合もあります。


こうなるとベンツに詳しい修理屋さんじゃないと治せませんね!


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


SRS(エアバック)が出るとこんな感じになるんです。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~



ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

当然の様にエアバック装備されていますが「どうやって出るの??」


と思ったこともあると思います。


この車両は障害物を避けて路上駐車している車に**キロ程で突っ込ん


でしまいこの様な姿になってしまいました。


幸い、エアバックのおかげで大きなけがにはならずに済んだようです。


SRSの警告灯(故障)が出ている状態だったら出ない可能性もあります


ので怖いですよね。。



メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です!


SBC装着車では故障等の際にメーター上に警告等が出ます。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


この警告灯が出たら必ず診断を行ってください!!!!


放置すると最悪の場合、突然ノーブレーキになります。


全く効かなくなるのです(体験済み)


SBCユニット自体の故障の場合とプログラムのコーディングで済む


場合があるので診断が必要です。


どちらも当方で作業可能です。


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室の藤井です!


先日、アップしました500Eのエンジンが降りましたので画像を


アップしますニコニコ


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

↑空っぽになったエンジンルーム


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~

ギヤBOXも簡単に外せます


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~
↑エンジン後方 リヤシールやクランクセンサー交換も楽ちん


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~
↑エンジン前方 フロントシール、ウォターポンプ交換も楽です。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~
↑エンジン右バンク側 オイルプレッサーセンサー交換のチャンス


エンジンが降りてしまえば部品交換は超簡単になるのでW124は


エンジンを降ろしてしまった方が効率的です。


これを機に油圧センサー、クランクセンサー、スターター、ギヤBOX


オーバーホール、パワステポンプオーバーホール、各ホース交換


フロント&リヤシール交換、アクセルワイヤー交換、各バキューム


ホース交換等・・・・エンジンを積んだままで行えば相当の工賃が


掛かりますが、ほぼ部品代だけで済んじゃいます!


オイル管理はマメに行っていたのでオイル漏れはありませんでした


がパッキン類も交換しちゃいます(やらなきゃ損損・・・v(^-^)v)


W124オーナーさん こんな方法でメンテナンスすれば気持ち良く維持


出来ますよ!!!


メール無料相談、ご予約はこちら


ホームページはこちら




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。