熟れっこ院生

かんだゆうこです^^

仕事は心理カウンセラー養成や

講師業をしています♪ 

 

 

不幸ぐせ解消家といえば・・★

オフィスレアリーゼのHPは↓↓↓

http://www.realiese.com/

。・:。・:。・:。・:。・:。・:。・:。・:。

 

何日間か

ブログに向き合う暇もなく

研究科目の選択や履修

そして

先行論文を探していました。

 

それほど科目を

取らなくてもいいのに

また

いっぱい取っちゃった・・

 

科目の中には

 

難しくて

ついていけるだろうか

あまり研究に関係ないし~

 

と思うようなものもあります。

 

でもね・・

取っちゃったんです^^

 

決め手となったのは

ある先生が最初の授業で

おっしゃった言葉。

 

大学院での講義を

有意義なものにするために

 

自分にとって

キモチイイ情報を入れるだけの

「お勉強」はだめ

イヤな情報も我慢して入れて

イヤでも出す!

 

というものでした。

 

 

せっかく大学院に

入学したのだから

好みの科目だけ取ろう♪

と考えていた私は

 

ハッとしました。

 

そうでした・・

大学院は

すでに研究者の第一歩。

積極的に

智を求めなくてはいけない

のでした。

 

わからないことを

楽しむ

という究極なる

M

の世界に

踏み込んだのだと

認識を改めなくてはいけない!

 

と感じました。

 

 

さらに

迷いながら批判的に考える

ことの重要性も

問われます。

 

ただ盲目的に

情報を信じるのではなく

よく吟味せよと

おっしゃるのです。

 

すぐに答えの出ないこと

理解できないこと

耐えること

維持すること

考え続けること

放っておくこと

そして

その状態を楽しむこと

であるのだと・・

 

絶句

かなりのM度合い。

 

苦手なことに

私は挑戦するのだと

顔が青くなりました。

 

そうして

ひたすら信じること

ひたすら疑うこと

を行き来しながら

 

この2年を

過ごすことになったのです。

 

 

ひとつ救いだったのは

わからなくてもいい

 

それでも拒否せず

受けとめておけば

そのうち

見えてくるものがある

ということ。

 

その際に必要なのは

 

相手もしくは書いてあるものに

意味が有る

 

と思いその意味を

”見つけようとしながら”

聞いたり

読んだり

していくといい

と教わりました。

 

早速

GW中に

ひとつ目の発表があります。

それまで

わからなくても

まず読む!

ことをしていきます。

 

何となく

人生と似ているような・・・

 

ふうっ

それにしても

道は遠いぞ・・

 

 

<お知らせ>=======

大杉潤さんの書評♪

↓↓↓↓↓

http://jun-ohsugi.com/column/jibundenaosukokorokyoukasho

 

★オフィシャルブログはこちら↓

http://www.yuko-kan

da.com/

★フェイスブック↓

https://www.facebook.com/yuuko.kanda.56

★ツィッター↓

https://twitter.com/yuukokanda1108?lang=ja

★インスタグラム↓

https://www.instagram.com/yuukokanda/?hl=ja

★オフィスレアリーゼのHPは↓↓↓

http://www.realiese.com/ 

 

 

<読みもの>=======

~もっと神田裕子を知ってね^^~

★東洋経済オンラインニュース記事
http://toyokeizai.net/articles/-/124164?display=b

★米山氏書評はこちら
http://sharedoku.com/archives/11526

★る~り~の大部屋「著者の本棚」 

1回目

https://m.youtube.com/watch?v=W0aYhNScxDw

2回目

https://www.youtube.com/watch?v=yn_1ez2SL8U&list=PL89025MSbgs5Q052zHqNWlKlfKUD_GFDO&index=1

 

2年前に発売した処女作です^^

この本を使ったワークショップを

開きたい方はご連絡ください。

大手書店やアマゾンで購入できます♪

↓↓↓