熟れっこ院生

かんだゆうこです^^

仕事は心理カウンセラー養成や

講師業をしています♪ 

 

 

不幸ぐせ解消家といえば・・★

オフィスレアリーゼのHPは↓↓↓

http://www.realiese.com/

。・:。・:。・:。・:。・:。・:。・:。・:。

 

近況報告♪

 

院のオリエンテーションを終えて

指導教員や履修する科目を

決めつつあります。

 

ワクワクするって

こういうことですね。

 

希望した先生は

ジェンダー研究が

専門の女性教授。

 

一見

厳しそうに見えますが

ユニークな先生で

(上野千鶴子先生と

仲良しみたい・・笑)

 

いろんな視点から

私のしどろもどろな

研究テーマを

的確に絞り込んでくださいます♪

 

飾らない

シャキシャキした先生^^

 

 

この先生に決まるなら

副指導教員は

おそらく・・・

哲学・宗教学が専門の

ものごしの柔らかい

「あの」先生になるだろうと

予想しています。

 

先日伺った

石川県にある

西田幾多郎記念哲学館の

副館長でもあります。

 

 

思っていたよりも

社会学”より”の研究科なので

大学4年時に社会学Ⅰ・Ⅱを

履修しておいて良かった

と思いました。

 

上智の研究所からいらしていた

社会学のかわいらしい

韓国系の先生と

 

哲学を教えてくださった

30代のこれまた

パキパキした先生の

2人の女性に深く感謝しています。

 

今の大学院に進学すべき

出会いであったと思います。

 

 

ガイダンスのときに

こんなお話がありました。

 

学習者とは

既に誰かに知られていること

説明されていることを知り

学ぶ人であり

 

研究者とは

まだ誰も知らないこと

きちんと説明できていないこと

を知り

説明する人であると。

 

大学院に入学した時点で

もう学生ではない・・

研究者の一歩を

踏み出したのだと

おっしゃったのです。

 

それは受け身の姿勢で

「習う」

のではなく

積極的に

調べていくことを意味しています。

 

 

来週一週間くらいは

授業ってどんな感じかな

という程度でしょうけれど

 

その間に

しっかり先行研究の論文を

読んでおかないと!

と思っています。

 

研究テーマは

 

調べていて

ワクワクするものでなければいけない

 

というのが持論の

その指導教員のもとで

研究ができたら

嬉しく思います♪

 

○○と言えば

神田裕子

と呼ばれるくらいの

高みを目指して

果てしない時間が

始まりました!

 

 

<お知らせ>=======

★オフィシャルブログはこちら↓

http://www.yuko-kan

da.com/

★フェイスブック↓

https://www.facebook.com/yuuko.kanda.56

★ツィッター↓

https://twitter.com/yuukokanda1108?lang=ja

★インスタグラム↓

https://www.instagram.com/yuukokanda/?hl=ja

★オフィスレアリーゼのHPは↓↓↓

http://www.realiese.com/ 

 

 

<読みもの>=======

~もっと神田裕子を知ってね^^~

★東洋経済オンラインニュース記事
http://toyokeizai.net/articles/-/124164?display=b

★米山氏書評はこちら
http://sharedoku.com/archives/11526

★る~り~の大部屋「著者の本棚」 

1回目

https://m.youtube.com/watch?v=W0aYhNScxDw

2回目

https://www.youtube.com/watch?v=yn_1ez2SL8U&list=PL89025MSbgs5Q052zHqNWlKlfKUD_GFDO&index=1

 

2年前に発売した処女作です^^

この本を使ったワークショップを

開きたい方はご連絡ください。

大手書店やアマゾンで購入できます♪

↓↓↓