熟れっこ院生

かんだゆうこです^^

仕事は心理カウンセラー養成や

講師業をしています♪ 

 

 

不幸ぐせ解消家といえば・・★

オフィスレアリーゼのHPは↓↓↓

http://www.realiese.com/

。・:。・:。・:。・:。・:。・:。・:。・:。

 

(何だか照れくさい)

 

 

 

 

ブログのコピーが
変わったことに気づきました?
 
 
今日から大学院生活が
始まったんです♪
 
と言っても
今日は学生証の交付のみ^^
 
明日がオリエンテーション
6日が入学式
そして
授業は来週からです。
 
カリキュラムを見ましたが
レベル高過ぎ・・
ついていけるだろうかと
急に不安に(^_^;)
 
さらにストレスは
それのみならず・・・
 
30年ぶりの
一人暮らしが寂しいの
住宅街が静かで
夜帰るのが怖い
のとで・・
眠れないのです(T_T)
 
札幌に住む娘も
環境が変わったせいか
こむら返りを
起こすようになり
漢方薬を
処方してもらっています。
 
意外と
センシティブな親子
自分でもびっくり!
 
 

 
親子と言えば!
この投稿の最初の写真。
 
そう!
私の小さい頃のもので
隣には父が写っています。
 
私は父が大好きでした。
19歳で亡くしたせいか
よけいに美化しがちですが・・
 
でも
母が父のあだ名を
「お公家さん」
とつけるほど
父は
品のある顔をしていました。
 
 
数少ない私の恋の
思い出を紐解くと・・・♪
 
普通の?恋愛よりも
深い交際になると
お相手の男性に
父を重ねてきたように思います。
 
小学校へあがる前
父が寝そべって
本を読んでいると
私もまた
父のカッコウを真似て
くっついて本を読んでいました^^
 
一緒に
「そこ」
にいることが
嬉しかったのでしょう。
 
 
そう
以前にも書いたかしら・・
 
父は
「本」と時刻表の”虫”で
私もたくさんの本に
囲まれて育ちました。
 
いつもにこにことしていて
穏やかな人でした^^
めったに声を
荒らげることなどなかった。
 
だから
まるで父に甘えるように
どこか
似た面影をもつ男性や
父と同じ
キーワードを探して
魅力を感じていくのです。
 
もしかしたら
私自身が
学問の道を究めようと
していることも
勉強好きだった父の姿を
追いかけて
いるのかもしれません。
 
 
そんな話を
女友達としていました。
そして
彼女にも聞いてみました。
 
あなたのお父さんは
どんな人?
 
すると・・・
 
実直で
家族思いだけど短気(笑)
夫と似ています
 
という答えが返ってきました。
 
なるほど。
 
あなたが
離婚も考えるくらい
もめていたとき
 
それでも
別れなかったのは
そのことがあったからなのかな^^
 
父親の存在って
大きいなあ・・
 
 
<お知らせ>=======

★オフィシャルブログはこちら↓

http://www.yuko-kan

da.com/

★フェイスブック↓

https://www.facebook.com/yuuko.kanda.56

★ツィッター↓

https://twitter.com/yuukokanda1108?lang=ja

★インスタグラム↓

https://www.instagram.com/yuukokanda/?hl=ja

★オフィスレアリーゼのHPは↓↓↓

http://www.realiese.com/ 

 

 

<読みもの>=======

~もっと神田裕子を知ってね^^~

★東洋経済オンラインニュース記事
http://toyokeizai.net/articles/-/124164?display=b

 

NEW!

★ビジネス書作家大杉潤氏書評はこちら

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000054439&fbclid=IwAR1htdCgtcIThAWD92kZIL3BW-CSgduWaQGBhtam3tgn4cUP6XndCtO0uYQ

 

★米山氏書評はこちら
http://sharedoku.com/archives/11526

★る~り~の大部屋「著者の本棚」 

1回目

https://m.youtube.com/watch?v=W0aYhNScxDw

2回目

https://www.youtube.com/watch?v=yn_1ez2SL8U&list=PL89025MSbgs5Q052zHqNWlKlfKUD_GFDO&index=1

 

2年前に発売した処女作です^^

この本を使ったワークショップを

開きたい方はご連絡ください。

大手書店やアマゾンで購入できます♪

↓↓↓