こころの棲家 | 平成30年8月開院 東京 クリニック 精神科 心療内科 カウンセリング 復職(リワーク)/発達障害支援デイケア(予定)

テーマ:

GW期間中、知人に連れられ、とある有名建築にお邪魔させていただきました。

 

その場所は、竹藪を切り拓き、20年以上かけてご夫婦自らで作成されたそうです。

開墾当初は、最寄駅(といっても車で30分)近くにアパートを借りて毎日現地に通っていたそうですが、時間が惜しいということでビニルハウスを作り、そちらに住み込んで作業を行ったとうかがいました。

 

知人曰く、「この建物には魂が込められているからね」と。

この建物を見れば、誰もが驚嘆するしかありません。

 

 

いやはや、世の中にはとんでもない才能と情熱を持った方々がいらっしゃるなあと思いました。

自然と共生する建物と、そこで元気に隠遁する建築家(者)らを目の当たりにして、「自分もこれにあやかって頑張ろう」との思いをあらたにいたしました。

この場所は、『魂の叫び』と形容できる、まさに『こころの棲家』だと思いました。

 

 

花たちとの再会を果たせたGWでしたが、今回の貴重な機会も与えてくれたGWに再び感謝です。

 

曆では、GWは今日まで。

そんな現実感も麻痺してしまうくらいの超長期休暇でしたね。

 

みなさま、体調管理にはくれぐれもご注意ください。

何かありましたら遠慮なくご相談ください。

 

wooさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ