2015年04月20日(月)

Michael Angelo再発

テーマ:News
Michael Angelo
Michael Angelo

レココレ・サイケ号でもサイケ本「サイケデリック・ムーズ」でも取り上げられていた、自主制作系ドリーミー&メロウサイケの名作、"Michael Angelo"(1977)がCD再発されます。

「あちら」を見つめるジャケのイメージそのまま、まるで1967年のサマーオブラブからタイムスリップしてきたような、「彼方」を彷徨うサウンド。よくロックレビューで「十年早すぎた」と評される作品がありますが、本作は逆に「十年遅すぎた」アルバムといえるかもしれません。

オリジナルマスターテープは失われてしまっているということでLP起こしですが、新たにMichael自身の監修のもと、"sealed original mint copy"から可能な限り原盤に忠実にリマスタされているとのことです。

1. Flight Of Pegasus
2. Oceans Of Fantasy
3. The World To Be
4. Lost In The Pain
5. Checkout
6. Bon Jour Mr. Vip
7. Journey (To Find Who We Are)
8. Inner Reflections
9. Field Of Lonely Eyes
10. Future






AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年04月18日(土)

5~6月発売予定のCD

テーマ:News
Ball (Expanded Edition)
Iron Butterfly
Ball (Expanded Edition)

1969年にリリースされたIron Butterflyのサードアルバム。大ヒットした前作の"In-A-Gadda-Da-Vida"(1968年、4位)の陰に隠れてイマイチ知名度が低い印象ですが、実はチャートの最高位はこちらの方が上で、全米3位を記録しています。今回の再発は2曲のボーナス入りで、1999年にCollectors' Choiceから再発されたCDと同内容となっています。Real Gone Musicから6月2日発売予定。

1. In the Time of Our Lives
2. Soul Experience
3. Lonely Boy
4. Real Fright
5. In the Crowds
6. It Must Be Love
7. Her Favorite Style
8. Filled with Fear
9. Belda-Beast
Bonus Tracks
10. I Can't Help But Deceive You, Little Girl
11. To Be Alone



Dick's Picks Vol. 7--Alexandra Palace, London, England 9/9-9/11/74 (3-CD Set)
Grateful Dead
Dick's Picks Vol. 7--Alexandra Palace, London, England 9/9-9/11/74 (3-CD Set)

デッドのDick's Picks再発シリーズ、Vol.7は1974年9月に英独仏で7回の公演を行った小規模なヨーロッパツアーから、最初の3日間のロンドンでのショーを3枚のCDに編集したもの。帰国後の10月にはWinterlandで5日間のFarewellコンサートが行われ("Grateful Dead Movie"に収録)、バンドは一時活動を休止することになります。Real Gone Musicから6月2日発売予定。

Disc One:
1. Scarlet Begonias
2. Mexicali Blues
3. Row Jimmy
4. Black-Throated Wind
5. Mississippi Half-Step
6. Uptown Toodeloo
7. Beat It On Down the Line
8. Tennessee Jed
9. Playing in the Band

Disc Two:
1. Weather Report Suite
2. Stella Blue
3. Jack Straw
4. Brown Eyed Woman
5. Big River
6. Truckin'
7. Wood Green Jam
8. Wharf Rat

Disc Three:
1. Me and My Uncle
2. Not Fade Away
3. Dark Star
4. Spam Jam
5. Morning Dew
6. U.S. Blues

Musicians:
Jerry Garcia - lead guitar, vocals
Bob Weir - guitar, vocals
Phil Lesh - bass, vocals
Bill Kreutzmann - drums
Keith Godchaux - keyboards
Donna Jean Godchaux - vocals



Dick's Picks Vol. 6--Hartford Civic Center 10/14/83 (3-CD Set)
Grateful Dead
Dick's Picks Vol. 6--Hartford Civic Center 10/14/83 (3-CD Set)

Vol.6は1983年10月14日のコネチカット州ハートフォード公演をCD3枚に完全収録したもの。これがシリーズ最初の80年代物でした。Real Gone Musicから6月2日発売予定。

Disc One:
Set One
1. Alabama Getaway
2. Greatest Story Ever Told
3. They Love Each Other
4. Mama Tried
5. Big River
6. Althea
7. C.C. Rider
8. Tennessee Jed
9. Hell in a Bucket
10. Keep Your Day Job

Disc Two:
Set Two
1. Scarlet Begonias
2. Fire on the Mountain
3. Estimated Prophet
4. Eyes of the World

Disc Three:
Set Two (cont.)
1. Drums
2. Spinach Jam
3. The Other One
4. Stella Blue
5. Sugar Magnolia
6. U.S. Blues

Musicians:
Jerry Garcia - lead guitar, vocals
Bob Weir - guitar, vocals
Phil Lesh - bass, vocals
Bill Kreutzmann - drums
Mickey Hart - drums
Brent Mydland - keyboards, vocals



Fillmore Auditorium - February 5, 1967
Quicksilver Messenger Service
Fillmore Auditorium - February 5, 1967

1967年2月5日のFillmore West公演を収録したQuicksilver Messenger ServiceのアーカイブライブCD2枚組。Jim Murray在籍時の初期のメンバーによる演奏です。Cleopatraから5月26日発売予定。

DISC 1:
1. Suzy Q
2. I Hear You Knockin
3. Dandelion
4. Acapulco Gold & Silver
5. You Don't Love Me
6. Cod'ine
7. Instrumental
8. Smokestack Lightnin

DISC 2:
1. Dino's Song
2. Walkin Blues
3. Drivin Wheel (It's Been Too Long Now)
4. Babe I'm Gonna Leave You
5. Hey Mama
6. Hoochie Coochie Man
7. All Night Worker
8. Stand By Me
9. Pride Of Man

Musicians:
Jim Murray - guitar, vocals
Gary Duncan - guitar, vocals
John Cipollina - guitar
David Freiberg - bass, vocals
Greg Elmore - drums



The Truth
D.R. Hooker
The Truth

レココレ・サイケ号でもサイケ本「サイケデリック・ムーズ」でも紹介されていた、サイケ基本アイテムのひとつ。1972年にリリースされた、US自主制作サイケの最高峰です。ボーナス6曲入りで、PSIから5月26日発売予定。

1. The Sea
2. Fall In Love
3. A Stranger's Smile
4. Weather Girl
5. This Thing
6. Forge Your Own Chains
7. I'm Leaving You
8. The Truth
9. The Bible
10. Falling Asleep
Bonus Tracks
11. Hello
12. This Moment
13. Free
14. Winter
15. A Tormented Heart
16. Kamala
AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。