僕らのPSO2。僕の願い。 ~カーヌ~ | KARN's BLOG

KARN's BLOG

ども、PSO2 Ship1フェオのとあるチーム、愉快なワイルド団wメンバーのカーヌです!
楽しいだけじゃ足りない!+αのチーム作りへ!

           それじゃあ、ワイルドにいこう!!!


テーマ:

image

こんにちは!

オンラインゲームPSO2のユーザー、カーヌです!

 

今回は僕がPSO2でどんなことをして楽しんでいるか、これからPSO2がどんな感じになって欲しいかを書かせていただきます!

 

 

PSO2での活動

僕がPSO2で1番楽しんでいること。それは『チーム活動』です!

 

チームや団体を組むといったシステムは様々なオンラインゲームによくある機能で、PSO2にも存在します。

 

システム上のチームの機能としては、チーム専用のルームを作ることができたり、『フォトンツリー』という、クエストへ行く際に便利なバフを得ることができるものを使えたり、同じサーバー内のチームと対抗して上位を目指す『チームポイントランキング・レアアイテム所得ランキング』があります。

 

僕が所属するチーム『愉快なワイルド団w』は「システム上のチーム機能以外のことも自分達で生み出そう!」という考えから、ユニークなイベントをPSO2でしてきています!

 

今回は3つだけ、その活動をご紹介します。

人狼ゲーム。これは市民サイドと人狼サイドに分かれ、市民に潜んでいる人狼を全て処刑できたら市民サイドの勝利、逆に生き残っている市民が1人、人狼が1人以上の場合、人狼サイドが勝利するというリアルで有名なテーブルゲーム。それをPSO2でやっています。

 

写真は人狼が話し合う部屋。ゲーム中の昼の時間ではメンバーがマイルームで作った会議室、夜の時間ではそれぞれのチームメンバーの部屋を使い、リアリティ溢れるゲームになりました。

 

これはサイコロ雑談会。

ルームグッズのサイコロを振って、出た目に書かれたお題について、それぞれ振った人が話していく話していくイベントです。

新しく入団してくれたチームメンバーのことを理解するために、このイベントをよくやっています。

 

 

大勢のPSO2ユーザーがいる中で、チーム内だけで楽しむのは、少し勿体無い気もしますよね。

その時に行うのが、交流会。

チーム外の方達と仲良くなるために、主に他のチームの方々と協力してイベントを開いています。

そこで仲良くなって、ずっと友達になっていくことも少なくありません。

 

 

長くなりましたが、これが僕のPSO2内でのプレイスタイル。

チームでただ楽しむだけではなく、チームメンバーとアイデアを出し合って楽しみ方を考える。

そんな愉快なワイルド団wが大好きです。

 

 

僕の願い

僕がPSO2に望む願い。それはユーザーの増加です。

 

 

僕が所属するサーバー・Ship1 フェオは、かつてPSO2のガチ勢の首都ともいえるほど人数が多く、クエストが大好きな人が集まるサーバーでした。

 

ロビーでも様々なチームが拠点とする場所を持っていて、ワイルド団が拠点としていたロビーでは、他の複数のチームも拠点としていて、どちらが先に大きなチームになるのかで、競争し合い、互いの仲も深めていました。

しかし、ガチ勢が多かった故に、運営側・クエストに関心のない人に文句を言う人が増え、次第に人口も減り、過疎化。

 

ワイルド団と切磋琢磨してきたチームも全て解散しました。

願うことならば、もう一度あの盛り上がりを見たいものですね!

 

以上、『僕らのPSO2。僕の願い。』~カーヌ~でした!

 

 

この企画は、複数のPSO2ブロガー協力のもと、日替わりで記事を更新していっております!

 

参加ブロガー様はこちら↓

 

明日はリクヨウさんが担当します!

リクヨウさんのブログはコチラ↓

https://ameblo.jp/kyourakuan/

 

 

 

この記事でPSO2を始めたくなった方!PSO2で、待ってます!

 

 

PSO2_200x200_応援バナー04

カーヌさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス