人生って・・・ | 障害雇用者の独り言

障害雇用者の独り言

身体中途障害者

 

 

幸せになってほしい人に幸せがおとずれた

廻りに幸せがおとずれば自分も幸せになって行く

 

どれだけ頑張ってもどうにもならない時もある

でも必ずやおとずれる転換の時

 

年齢を重ね思う事は今してる事が違う形なんかで

数年後報われたりする様に思う 『人間はみな平等だ』

 

だからあえて言わせてもらう

 

 

 

心にのぞみおこらば、困窮したる時を思いだすべし。

 

 

 

 

これからもっと幸せに!!