【静寂】を取り戻す♪ | ペットシッター かまって。

ペットシッター かまって。

別府市 ペット(犬・猫)の事なら何でもおまかせ下さい。飼い主様の「困った!」にお応えするサービスです


テーマ:

築20年ぐらいの拙宅・・・ (=_=)

当然、当時の建築基準で建てられているから

現在から見たら“ 残念 ”な箇所がアチコチある。

 

特に、あまり深く考えずに設けた「開口部」に“ 残念 ”が多い。 (-_-メ)

 

■ わざわざ設ける必要が無い西向きの「出窓」

■ しかも道路に面している1階なのに“ 型板ガラス ”ではなく“ 透明ガラス ”を使っている

■ 外との段差が大きく、テラスやステップすら無いのに何故か床まで開けられた「掃き出し窓」

■ しかも昔の規格で妙に低いせいで大きく開いているわりに“ 開放感 ”が無い

■ 2階の東側に4枚仕様で設けられた「腰高窓」・・・朝日が直撃だし、

   東側だけ全く家具を置けない 等々

 

そして、いま【寝室】として使っている部屋にある無駄な開口のサッシが

強風が吹くたびにガタついて★チョーーーッうるさい★ (>_<)

 

というのも、当時の建築基準の中でも“ 安い ”サッシを使っているせいで

4枚仕様となると安定性が低くガタつきやすいのだそうな。

 

夜中に暴風が吹き荒れたりすると、朝まで一睡もできないこともしばしばあったため、

『も~~~~っ、やってらんねぇーーーっ!! (>_<) 』と、いつもの工務店さんに相談してみた。

 

下見に来てくださったサッシ屋さんは、

しきりに「インナーサッシ」の【冷暖房効率アップ】を力説してくれたが、

『いゃいゃ、そげなコトは正直どぉ~でもいい! 

 要は、どれだけ【静か】になるかなんよ!』と伝えたところ

『40デシベルは下がります♪』とのこと。 (゜o゜) マジかっ?!

 

ちなみに、既存のサッシを撤去して「ペアガラス」に替えたとしても

4枚仕様である限り、多少のガタつきは生じるし、

そもそも「枠」から取り替えないとイケナイので

外壁までハツる大工事になってしまう、とのこと。 (@_@;)

 

ならば「インナーサッシ」しかないか・・・と、一応見積りを出してもらったら、

心配していたほどではなかったため『やる・やるっ♪ すぐやるっ♪』と、OKしたわ。

 

BEFORE

強風が吹くと★ガタガタ★うるさい4枚仕様のサッシ (-_-メ)

 

AFTER

既存のサッシの内側に新たな「枠」を設けて取り付けた「インナーサッシ」♪

 

この窓から見える隣地の“ 借景 ”は

大して美しくないので(むしろ見たくないので!)

型板ガラスにしてもらった。 (-。-)y-゜゜゜

 

これでやっと【静寂】を取り戻せた♪ (^o^)

 

よく「 《川のせせらぎ》の聞こえる旅館 」だの「 《潮騒》の聞こえる宿 」だの

【音】をウリにしている宿泊施設があるが、

アタシからしたら★騒音★でしかないっ!!! (>_<) 

 

《虫の音》も苦手! うるさい・うるさい!

 

 

ニャオ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。