急に寒くなってきました。


つい先日はTシャツで歩いていたのに、あまりに急激な気温変化でついていけない。

近所の人も、こんなことは稀だと言っています。

田舎暮らしは薪の準備などもあるので、大変なんですね。


お客様のお部屋やバスルームにも暖房を入れました。




温かいものでもと作ったのが、


こちら!



自慢するようなものではないかもしれませんが、

私にとっては超ごちそう。

お蕎麦です。


頂き物のお出汁、乾燥エノキダケ、とろろこんぶ、かつお節、七味唐辛子🌶


あぁ、すべて頂き物。



このど田舎ではろくな和食を食べていないだろうと、京都や金沢の料亭のお惣菜や、はたまた手作りのお味噌や梅干し、シイタケ、調味料、お米、おかきなどを持ってきてくださる方々がいらっしゃるのです。



言うのは容易いですが、旅の荷物がただでさえ多いのに、そんなこと自分にできるかしらと自問してみると、なかなかできないと思うのです。



感謝しかありません。


あらためてこの場を借りてお礼を申し上げます。

(催促ではございません。皆さま、手ぶらで身軽でいらしてくださいね)




さて、先ほどのお蕎麦ですが、

私がフランスで入手したのは、


こちらです。


BIOのお店に売っています。


あとは、旬のほうれん草と、シブレット。




最近は、お味噌汁も毎日食べています。


私のお味噌汁は何でもありの具材です。


昨日はほうれん草と一緒に、レンズ豆をどっさり入れました。

レンズ豆はふやかさず直接入れられるので便利だし、鉄分もたっぷり。

昔から面倒なことが嫌いな私の常備豆!



カラダを温めて、体調管理いたしましょう。



レンズ豆2種。緑とオレンジ。色がきれいです。




カプサイシンもネ✨✨
マルシェに並ぶ唐辛子🌶
フランスのはたいして辛くありません。


これらと生姜とネギがあれば、冬の寒さ対策も万全👍


あとは、寝る時の湯たんぽ。これは必須!