台風14号心配ですね・・・チョットありえない進路予想・・・予報円もかなり大きい

停滞してみたり、日本列島に沿って横移動の予想も心配・・・用心用心

コロナ禍も10月以降の緩和策が気になります。もちろん第6波も・・・

でも不思議ですよね・・・何となくのピークアウトって・・・モヤモヤが残ります。

 

 

 

さて・・・

時間よ止まれ。


・・・という、矢沢永吉さんの歌があります。


この素敵な時間が

ずっと続いて欲しい
・・・という、願いが込められた歌。

ずっと

続いて欲しいことがある時、
人は、

変化を嫌います。


仕事が

とても順調な時。


好きだった人への

思いが通じた時。

これが

ずっと続いてくれと人は願う。


でも

残念ながら

その想いは届かない。


人生には

波があるから。


いい時もあれば

悪い時もある。


もし

少しでも長く

その時間を継続したいのなら、
やるべきことはひとつです。

順調な時間や

幸せな時間が
継続して欲しいなら

自ら変化すること。


同じであり続けるためには

変化が必要だから。


矛盾するようですが

それが

人生というものなのです。

 

 

さてさて・・

人は

その人生において、
強制的に

時間を止められることが
何度かあります。


私にも

ありました。

心臓肥大かも・・・と、

診察されたとき。

 

バンドを辞めたとき。


離婚したとき。


親会社から、

独立したとき。


この4つは

大きかったです。

ある日、

ある時を境にして、
昨日と同じ日常を
繰り返すことが出来なくなる。


それが

いわゆる人生の転機。

もちろん、
もっと前向きな

転機もあります。


この世に

生を受けた瞬間とか。

 

サッカーで

優勝したときとか。

 

バンドが

認められたときとか。


ファンドから

独立した時とか。

どちらも

人生の転機です。


出来れば

ポジティブなほうが

ありがたい。


でも

やっぱり

必要なんですよね。


ネガティブな

転機というものが。


・・・でないと

人は変われないから。

自分の意思で

立ち止まってみる。


自分の意思で

何かを変えてみる。


それは

もちろん大事なことです。


でも

それだけじゃ足りない。


それが

人生の難しいところ。

うまくいってること。


とくに

不満がないこと。


心地よく、快適なこと。


皆さんは

それを変えたいと思いますか。


私は

思いませんね。

いや、

誰だって思わないはず。


何かを変えたい。


そう

心から願うのは、
うまくいってない時です。


それでも

立ち止まるのは難しい。

ましてや

うまくいってる時に、
立ち止まる必要などありましょうか。


そんなときに

何かを変える必要など、
ないではありませんか。

私だって、そうです。


会社の成長が止まって

よかったなんて、
これっぽっちも思っていません。


そりゃあ

停滞して欲しくなかった。


でも

頭打ちになってしまった。

会社が停滞して、

それでも、

人生は止まりません。

 

個々の転機を迎える中で、
私の人生は

劇的に変わりました。


100%

良くなったとは言いません。


でも

必要なことであったと

思います。


私には

この変化が必要だった。

でも、

たとえ時間を巻き戻しても、
ネガティブな転機を

求めようとは

思わないですよ。