GWのとば口、4/30金、昨日は雨の中、社会人リーグでGKやら、

4種関東大会競技委員やらで忙しない一日でした。GWとはいえ・・・

映画館はお休み、外食は酒抜き(冗談じゃない)・・・となれば、

必然的に、配信サービスと読書で過ごすことになりそうです。(;^ω^)


さて・・・

できないのではなく、

やらないだけである。


・・・などという根性論。


わたしは

好きではありません。


でも

経営者には

好きな人が多いです。ww

頑張れば、できるはず。


じつは、

その考え方自体は、

嫌いではありません。


私が嫌なのは、

それを人に押しつけること。


だったら

自分でやりゃあいいじゃん。


・・・と思ってしまいます。

社員のできが悪くても、
やる気がなくても、

根性がなくても、
すぐに辞めてしまっても、

スイスイと業績を伸ばす。


それこそが

経営者のお仕事です。

そんなことができるか!って?


いや、いや、

できないのではなく、
やらないだけである。

 

なんちゃって(;^ω^)

 

さてさて・・

空を飛びたい!


・・・という、

無茶な欲求から
飛行機は生まれました。

妹の目を大きくしたい!

 

・・・という無茶な欲求から
マスカラは生まれました。

今の、

私たちにとっての当たり前。


それは

無茶な欲求によって
生み出されてきたのです。

たとえば、

窓ガラス。


戸を閉め切った状態のまま
外の景色を見ることができる。

たとえば、

BAR。


たったの数千円で
世界中のお酒を飲むことができる。

たとえば、

宅配。


家に居ながらにして
どんなものでも届けてもらえる。

すべては、

欲求から
始まっているのです。


外の景色が見たい!という欲求。


いろんな酒が飲みたい!という欲求。


すぐに家まで届けて欲しい!という欲求。

欲求こそが、

イノベーションの源泉。


それを

忘れていないでしょうか。

欲求の反対は、

我慢です。


我慢して、

満員電車に乗る。


我慢して、

残業する。


我慢して、

安い給料で働く。

その結果が、

今の私たち。


時間に追われ、
ストレスを抱え、
心とお金の余裕をなくし、
不安な未来に怯える。

なぜ?

こうなったのか。


ちゃんと

それを考えるべきです。


ちゃんと

考えなかったから、
こうなってしまったのです。

こうありたい!という欲求。


それから

目を背けないこと。


どんなに無茶でも、

諦めないこと。


その積み重ねによって
この豊かな社会ができているのです。

冷静に

考えてみてください。


エアコンがあること。


水洗トイレがあること。


トイレットペーパーがあること。


水道や電気が、

完備されていること。

これって

奇跡に近い状態です。


私たちは

奇跡の中で生きているのです。


無茶な欲求こそが、

その原点なのです。

 

ああ、いい天気だ!!