'00~'03 MF06 FORZA(フォルツァ)にLEDヘッドライトバルブ取付けしました。 | プロテックSTAFFブログ
2019-02-07 14:59:01

'00~'03 MF06 FORZA(フォルツァ)にLEDヘッドライトバルブ取付けしました。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部ムランティーノです。
車検対応!爆光照射で評価の高いサイクロンシリーズLEDヘッドライトバルブを

ホンダ フォルツァ('00~'03)MF06に取付け確認をしました。

 

取付けした適合商品はこちらのNo.65003【LB4-R】H4R LEDヘッドライトバルブkit¥19,800(税抜)

12v 30w/30w 6,000ケルビンです。

ノーマルとの比較をご覧ください。※撮影条件は同じです。

 

左がノーマルで右がプロテックLEDです。

ルーメン値での明るさの差は約3倍になります。

見た目でも明るさの違いがお分かり頂けると思います。

 

こちらはハイローを切り替えた画像です。

左がローで右がハイです。キレイに切り替わっていますね。

 

H4RのLEDバルブを生産しているメーカーはほとんどありません。

市場ではH4のLEDのフランジ部分を切ってH4Rにしたりフランジを接着したりと、

正しい光軸が出ない物を良く見かけます。

当社のH4Rはご覧の様に正しい配光で光軸もバッチリです。

 

車検の無いFORZAですが、光軸測定をしてみたところ、車検基準値を上回っており、

照射の範囲もノーマルバルブよりも広くなっている事が分かりました。

照射が広いって事はノーマルバルブで照らしていなかった路面の端っこも光が当たって

視認性に優れていると思います。

 

それでは取付け方法をご紹介します。

まずはヘッドライトをカウルごと車体から取り外します。

 

取り外したヘッドライトの内側です。

 

コネクターを抜いてゴムキャップを外します。

このゴムキャップは再使用します。

 

ノーマルバルブを外します。

 

LEDバルブを取り付けます。

 

ゴムキャップを取付けます。LEDバルブ後部には導熱グリスを塗ります。

 

ファンユニットを取付ます。時計回りに約3回転締め込んでLEDバルブと完全に密着するようにします。

この締め込みが不十分だとLEDの破損(点灯不良)や寿命が短くなるなど弊害が出ます。

 

左右のLEDバルブを取り付けたら、コントローラーユニットを貼り付けて各ハーネスのカプラーを接続します。

 

 

ヘッドライト、カウルを元に戻して作業終了です。

今回適合調査でお借りしたFORZAです。

あれ?MF06フォルツァにブルーの車体色って設定あったけ?と疑問に思ってオーナーさんに聞いたら、

カラーオーダープランでブルーにしたとの事。とっても珍しい1台でした。

プロテック製品は省電力、長寿命、完全Made in JAPANの最高級LEDですから安心して使って頂けると思います。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス