スズキ RGV250ガンマ(VJ22A)にLEDヘッドライトバルブ取付けました。 | プロテックSTAFFブログ
2018-05-30 17:17:09

スズキ RGV250ガンマ(VJ22A)にLEDヘッドライトバルブ取付けました。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部ムランティーノです。

スズキ RGV250ガンマ(VJ22A)にLEDヘッドライトバルブを取付けしました。

 

使用したのはNo.65001【LB4-S】30/30w 6000k ¥18,800(税抜)です。

 

 

取付け方法をご紹介します。

アッパーカウルを車体から外し、ゴムキャップとノーマルバルブを外します。

 

LEDバルブを装着します。

 

ノーマルゴムキャップを取付けます。

LEDバルブのコードは画像の様にゴムキャップの外に出します。

 

電動ファンを取付けます。

LEDバルブとの密着面には導熱グリスを塗って時計回りに3回転させて絞めこみます。

 

コントローラーユニットをアッパーカウルステーに貼り付けます。

コントローラーと車両側のヘッドライトハーネスカプラーを接続し、

コントローラーユニットとLEDバルブ、ファンを接続してアッパーカウルを元に戻します。

 

車検の無いRGV250ガンマですが、光軸測定を行いました。

最高光度は171hcd(17,100カンデラ)ですので車検基準はクリアーしています。

光軸もバッチリで照射範囲も広くなっていますのでノーマルバルブの数倍明るく感じると思います。

 

今回の適合調査に協力していただいた車両です。

以前、YZF-R1で適合調査にご協力いただいたオーナーさんがガンマを買ったので

適合確認どうですか~?とご連絡を頂きましたのでご協力をお願いしました。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス