VTZ250(MC15)にLEDヘッドライトバルブを取付けました! | プロテックSTAFFブログ
2017-03-14 09:00:00

VTZ250(MC15)にLEDヘッドライトバルブを取付けました!

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部ムランティーノです。
HONDA '87~'88 VTZ250 (MC15)にLEDヘッドライトバルブを取付けしました。

 

VTZ250と言えばバイク便で活躍した印象が強いです。

かつてムランティーノもバイク便をしていた時に乗っていた事があります。

長く生産されていたイメージが強いんですけど、スパーダやVTR250の登場もあって

'87~'88の2年間しか生産されていなかった希少な車種です。

 

キレイな車体です。ホイールは塗り直してビキニカウルも装着されています。

今回は適合調査車両募集でご連絡を頂きました一般方の車両に取付けしました。

 

取付けに使用した商品は、No.65001【LB4-S】H4-Hi/Lo ショートヒートシンク ¥18,800(税抜)です。

 

 

それでは取付け方法をご紹介します。

ヘッドライトレンズ部を外して、ゴムキャップとノーマルバルブを取ります。

 

LEDバルブ本体の後方の6mmスペーサーを取り外します。

 

LEDバルブを取付けます。

 

ゴムキャップを取り付けます。コードは外に出します。

 

冷却用の電動ファンを時計回りに密着するまで絞め込みます。

 

ヘッドライトケース内は、真ん中にファンが入りますので、ハーネス類はケース外周に寄せておきます。

 

コントローラーユニットはライトケース脇に平面がありますので、両面テープで貼り付けます。

 

ノーマル(左)とLED(右)を比較してみました!

若干露出度の違いがありますが、LEDの方が3倍の明るさになっております。

色目も6000ケルビンの青白い光で、ノーマルの3000ケルビンと比べても高級感が出ました。

 

 

ビキニカウル装着で今風の車両に変身です。とても30年近くも前のバイクとは見えませんね。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス