'90~ R1-ZにH4 LEDヘッドライトバルブを取付けしました。 | プロテックSTAFFブログ
2017-01-19 17:14:01

'90~ R1-ZにH4 LEDヘッドライトバルブを取付けしました。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部ムランティーノです。

先日のGSX1100Sカタナに引き続き今回はYAMAHAの絶版2スト【R1-Z】にLEDバルブを取付けました。

 

R1-Zと言えばRZ250/Rからの派生モデルですが、車名はRZからちょっと遠ざかってますね。

なぜRZ-1じゃないのか?との疑問を持ったので調べてみたら、
日産のサニーがRZ-1と言う名称で登録商標を取っていたためにRZ-1を使う事が出来なかったそうです。

発売当時ノーマルでカーボンサイレンサーの右2本出しチャンバーの装備が魅力的でした。

 

それでは早速取付け方法をご紹介いたします。

使用したのは№65001【LB4-S】 LEDヘッドライトバルブ H4 Hi/Lo ショートヒートシンク¥18,800(税抜)です。

ゴムキャップとノーマル電球を取り外して、プロテックのLEDバルブを装着します。

LEDバルブの後ろに6mm厚のスペーサーがネジで固定されているので外します。

 

 

ゴムキャップを取り付けます。画像の赤で線を引いた部分の出っ張りをカッターで切り落とします。

LEDバルブのコードはゴムキャップで挟んで画像の様に出します。

 

冷却用の防水電動ファンを取り付けます。

 

右側のステム付近のプラカバーを外して内側にコントローラーユニットを貼り付けます。

最後にコントローラーとLEDバルブ、ファン、車両側ヘッドライトカプラーを接続します。

 

こちらはノーマルレンズのヘッドライトで点灯させた画像です。

 

こちらは社外のマルチリフレクターで点灯させた画像です。

撮影時のシャッタースピードの違いが若干ありますがマルチリフレクターの方が明るく見えますね。

 

今回適合調査でお借りしたR1-Zとそのご友人のアクシストリートです。

アクシスの方は以前、LEDの適合でお借りした車両です。オーナーさんは3XVのTZRも所有しており、

お二人共にヤマハ党のオーナーさんです。

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス