'07~'12 CBR600RRにH7 LEDヘッドライトバルブを取付けしました。 | プロテックSTAFFブログ
2016-11-30 17:09:57

'07~'12 CBR600RRにH7 LEDヘッドライトバルブを取付けしました。

テーマ:ブログ

プロテック 営業部ムランティーノです。
サイクロンシリーズLEDバルブ を'07~'12 CBR600RR (PC40)に取り付けました。

 

使用したH7 LEDバルブはNo.65042【LB7-SS】 H7 20w 6000k ¥16,800(税抜)です。

 

それではLoビーム側への取付け方法をご紹介致します。

取付ける側のアンダーカウルを外します。ノーマルバルブを外してLEDバルブを取り付けます。

 

LEDバルブのUPの刻印を上に向けてLEDチップが3時と9時を向く様に取り付けます。
※Hiビーム側へ取り付ける場合はUPの刻印を横にしてLEDチップが上下(12時と6時)を向く様に取り付けます。

 

コントローラーユニットの赤、青線に付属の平型端子を圧着します。

 

コントローラーユニットの赤(+)と青(-)を車両側ヘッドライトコネクターに接続します。

+、-の極性を間違えて逆に接続するとコントローラーが破損しますので注意してください。

 

LEDバルブのコードとコントローラーのコードは下向きに出します。

 

LEDバルブ後方に付属の導熱グリスをたっぷり塗ります。

 

防塵用蓋をネジ2本で取付けます。

ノーマルのプラキャップは使用しません。

 

ヒートシンクに導熱グリスをたっぷり塗ります。

 

ヒートシンクをネジ止めします。

 

防水電動ファンを取付けます。

 

コントローラーユニットはアンダーカウル内側に貼り付けます。

 

 

ノーマルとの比較をご覧ください。

まずはLoビーム1灯の状態で比較してみました。左がノーマルで右がLEDです。

 

 

明るさの違いが一目瞭然ですね!それに白さも加わり視認性バツグンです。

 

 

そしてこちらはHi/Lo同時点灯の比較です。

言うまでもなくLEDの方が断然明るくパワーアップしています。

 

 

プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス