'05~'06 CBR600RRにH7 LEDヘッドライトバルブを取付けしました。 | プロテックSTAFFブログ
2016-07-27 16:52:50

'05~'06 CBR600RRにH7 LEDヘッドライトバルブを取付けしました。

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部ムランティーノです。
サイクロンシリーズLEDバルブ をホンダ '05~'06 CBR600RR (PC37)に取り付けました。

 
 

取り付けに使用する商品はNo.65029【LB7-S】H7 LEDヘッドライトバルブ 20w 6,000ケルビン¥15,800(税抜)

 


Loビーム側の取り付け方法をご紹介します。
ヘッドライトハーネスのカプラーを抜きます。

 


ゴムキャップを外します。

 


バルブ押さえのフックを外してノーマルバルブを取り外します。

 

ノーマルバルブを外してLEDバルブと交換します。
LEDバルブのフランジ部にはUPの刻印がありますので12時方向に向けて取付けます。

 

ゴムキャップを取付けます。

LEDバルブの後部には導熱グリスを塗るのを忘れずに!

 

ファンユニットはLEDバルブに対して時計回りに3回転ほど締め込みます。

この時の注意点として、ファンユニットのヒートシンクとLEDバルブの両面に導熱グリスを塗り、

お互いが密着するまで確実に締め込む事が重要です。

密着するまで締めていない状態ですといくらファンが回っていてもLEDチップの熱がヒートシンクに

伝わらずにLEDチップ自体が熱損傷してしまいます。



コントローラーユニットとヘッドライトハーネスのコネクターを接続します。
カプラー形状に合わせて接続すればOKですが、+、-の極性を間違えないようにしてください。
コントローラーの赤と車両側の黒/白が(+)です。コントローラーの青と車両側の黒が(-)です。



あとはコントローラーとLEDバルブ、ファンをカプラー接続して完成です。

ノーマルLoビームとの比較をご覧ください。
左がノーマル(55w)で、右がプロテックのLEDバルブ(20w)です。
全体的に光量がアップしているのが一目瞭然です。

 

 

  

 


ただでさえ明るくなったのにLoビーム2灯で更にもっと明るくしてしまおうと言う事で・・・、
話題のLoビームが2灯点灯するH7 Hi/Lo LEDバルブも取り付けしてみました。

 

使用する商品はHiビーム側に No.65030 H7-Hi/Lo LEDヘッドライトバルブ 20/20w 6,000ケルビン

【Hiビーム側専用】¥18,800(税抜)です。

 


取り付け方法はロービーム側と同じです。

Hiビーム側のヘッドライトにLEDバルブを装着する時の注意点として、
LEDバルブのフランジのUPの刻印を上にしてLEDチップが左右(時計の3時と9時)を向く様にしてください。

 


ノーマルLoビームとの比較をご覧ください。
左がノーマルLoビーム1灯で、右がプロテックのLEDバルブLoビーム2灯です。

  


更にLED同士で比較してみます。
左がLEDのLoビーム1灯で、右がLEDバルブLoビーム2灯です。
Loビーム2灯の方が段違いに明るくなります。
  


こちらはLEDのHiビーム、Loビームの同時点灯です。
ちゃんとHiビームへの切り替えだって出来ちゃいます。


今回適合調査にご協力頂いた一般のお客様のCBR600RR モビスターです。

 


プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

 

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ