'08~'16 CBR1000RR (SC59)LEDヘッドライトバルブ取付け情報【Loビーム】 | プロテックSTAFFブログ
2015-10-15 10:54:13

'08~'16 CBR1000RR (SC59)LEDヘッドライトバルブ取付け情報【Loビーム】

テーマ:LEDバルブ

プロテック 営業部ムランティーノです。
'08~'16 CBR1000RR(SC59)のロービームにサイクロンシリーズLEDバルブ H7をへ取付けました。

 

取り付けに使用する商品はNo.65029【LB7-S】H7 LEDヘッドライトバルブ 20w 6,000ケルビン¥15,800(税抜)

 

そして別売りオプションパーツNo.15194【LB-OP03】75mmゴムキャップ¥1,200(税抜)です。

 

 

それでは実際の取付け手順をご紹介します。
CBR1000RRはカウルを外さなくてもヘッドライトの後ろから手を入れて作業する事が可能です。

バルブキャップを左回しで外したら、ノーマルバルブを外してLEDバルブと交換します。
LEDバルブのフランジ部にはUPの刻印がありますので12時方向に向けて取付けます。


ゴムキャップを取付けます。

LEDバルブの後部には導熱グリスを塗るのを忘れずに!

 

 

ファンユニットはLEDバルブに対して時計回りに3回転ほど締め込みます。

この時の注意点として、ファンユニットのヒートシンクとLEDバルブの両面に導熱グリスを塗り、

お互いが密着するまで確実に締め込む事が重要です。

密着するまで締めていない状態ですといくらファンが回っていてもLEDチップの熱がヒートシンクに

伝わらずにLEDチップ自体が熱損傷してしまいます。




車両側のヘッドライトカプラーの形状とコントローラー側のカプラー形状が合わない為、
コントローラーの赤・青線を画像の様にファストン端子に変更します。


コントローラー側の赤線(+)は、車両側の白(Loビーム+)へ接続します。
コントローラー側の青線(-)は、車両側の(-)へ接続します。
※画像では分かり易い様に車両側ヘッドライトハーネスのカプラーを取外しております。


コントローラーの取付け位置は画像の赤丸の位置で示したヘッドライト本体の中央の隙間に
両面テープで貼り付けます。

 


プロテック ではLEDバルブの適合調査 にご協力いただける車両を募集しております。
ご協力のお礼として何と!LEDバルブを無料で差し上げております。
※2灯式の車両は1本のみ無料進呈になります。2本目は有料となります。

条件は以下の通りです。
・月~金の営業時間内(AM9:00~PM17:00)の間にご来社可能な方。
・当社にて未適合な車種でヘッドライト周りがノーマルの車両。適合情報はこちら
 ※すでにHIDやLEDが装着の場合、取外し工賃が別途発生する場合があります。
 ※車種によっては、未適合車種でも当社の判断でお断りする場合があります。
   その場合は、製品代と工賃(¥3,240より)にて作業をお受け致します。
・ご来社当日の作業が不可能な場合、1週間以上車両を預けられる方。
・撮影した画像はHP、ブログ、フェイスブックに使用する事を許可頂ける方。
・取付け後はSNS(ブログやフェイスブックなど)でインプレッションをアップして頂ける方。

上記条件を満たしてご協力頂ける方はこちら からご応募ください。
ご応募前のお問い合わせもお気軽にご相談ください。℡044-870-5001

 

プロテック ムランティーノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス