メジャーリーグのドラフト1位選手は17歳の大型遊撃手。 | ベースボールバイブル

テーマ:
こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。


メジャーリーグのドラフト会議。


そこで1番目に指名されたのは、
カルロス・コレア選手でした。


カルロス・コレア???


ですよね^^;


なので、


どんな選手なのかを少しだけ。


まず、


17歳です。


で、


身長193センチ。体重86キロ。


このサイズで遊撃手。


見たいですよね?


どんな選手か。


193センチでどんなプレーをするんや?


って。


お見せしましょう。


こちらです。





さて、


どんな印象をお持ちでしょうか?


まあ、それは、


人それぞれでしょうけど・・・


確かに、


まだまだ荒削りな感じはします。


特に、


バッティングは荒削りですね。


でも、


よく考えて下さい。


まだ17歳です^^;


でも僕は、


守備に関しては、
素晴らしいと感じました。


17歳の守備ではありません。


形も良い。


特に、


捕る姿勢は素晴らしい。


グラブも立ってますしね。
ボールが入りそうです。


ハンドリングも良い。


ステップも良い。


アジリティ能力も高い。


相当、教え込まれた。


叩き込まれた感はありますよね。


おかげで素晴らしい守備力。


これは楽しみな選手です。


190センチ以上の選手でも
こんな選手に育てられる。


その指導力も素晴らしいですが・・・


指導者の皆さん!


身長の高い選手は、遊撃手へ。


いかがでしょうか?


こんなコラムもあるんですよ。
↓↓↓
野球の華はショートかピッチャーか?日本人野手の評価がMLBで低い理由。(Number)


野球の華はピッチャー。
ベースボールの華はショート。


ぜひ、世界で通用する遊撃手を!^^


ベースボールバイブルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス