勝負の2学期中間テストが始まります! | 【新所沢】努力を『証明』する学習塾Proof【小手指】

【新所沢】努力を『証明』する学習塾Proof【小手指】

埼玉県所沢市の新所沢・小手指の高校受験専門学習塾です。
受験を通じて「自分はここまで頑張ることができる!」という実感を伝えていきます。

あっという間に10月ですね。

向陽中以外も学校の定期テストが近づいてきています!

 

新しく入塾される方からいただく質問として

一番多いのがやはり中学校の定期テストに関してです。

 

「試験前は授業よりもテスト勉強を優先させたいが、授業に出なくてはダメか」

「家ではなかなか集中できないようなので、塾でテスト勉強させたいが自習席はあるか」

「テスト範囲でわからないところを質問したいが、対応してくれる先生はいるか」

「引っ込み思案で自分から質問になかなかいけないのだが、声がけしてくれるか」

 

いろいろな悩みや相談がありますが、学習塾プルーフとしては以下のように対策しています。

 

「試験前は授業よりもテスト勉強を優先させたいが、授業に出なくてはダメか」

→もともと定期テスト1週間前は塾の授業は一旦ストップし、

 テスト勉強に専念できるカリキュラムを組んでいます。

 学校のテストを間近に控えているのに、

 試験範囲外の内容の授業をやられても

 生徒達は気もそぞろで、学習効率はよくありません。

 それならテスト範囲に集中して、

 その部分の学習にしっかりと取り組んだ方が効果的です。

 

 現在、学習塾プルーフには向陽中、小手指中、所沢中、山口中、北野中の

 5つの中学校から生徒達が通ってきています。

 定期テストのタイミングは各中学校ごとに微妙に異なっていますが、

 通塾日を調整しながらすべての中学校のテスト期間に対応しつつ、

 塾の授業も遅れることなく進めています。

 

「家ではなかなか集中できないようなので、塾でテスト勉強させたいが自習席はあるか」

→テスト前のみならず、常に塾生全員分の自習席を用意しています。

 塾の授業がストップする1週間前だけでなく、その前からどんどん活用してください。

 学習塾プルーフは生徒が受験勉強を通じて自学自習の習慣を身につけることを

 何よりの目標に置いています。

 そのため、常に中学生の生徒全員が一度に来ても来ても自習できるだけの

 スペースと席数を確保しています。

 塾に勉強に行ったけど、席がなくて帰る、なんてことはありません。

 テスト1週間前だけでなく、普段から「集中して勉強する場」として塾を活用してください。

 

「テスト範囲でわからないところを質問したいが、対応してくれる先生はいるか」

→各中学・学年のテスト範囲を把握している質問対応専門の講師を配置しています。

 各中学校ごとにテスト期間が微妙に異なるため、

 ある中学校はテスト1週間前だけど、別の中学校は通常の授業期間ということがあり、

 授業を担当する専任講師2名はどうしても授業の合間合間で質問対応することになりますが、

 そこを大学生のサポート講師が対応します。

 テスト範囲が配布され次第、その範囲をもとに単元後のポイントや

 点差になりそうなところなどをまとめ、不安な点はきっちり解消できます。

 

「引っ込み思案で自分から質問になかなかいけないのだが、声がけしてくれるか」

→抜き打ちで試験範囲内のチェックテストを行い、

 こちらから一人ひとりの定着度合いを把握していきます。
 学習塾プルーフのテスト対策は自学自習が基本ですが、

 決してほったらかしにはしません。

 生徒によっては時に見当違いな勉強をしていたり、

 非効率的なやり方で進めていることもあります。

 それを気づかせるために試験範囲に応じたチェックテストを随時実施し、

 定着があまい生徒にはこちらから働きかけていきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんなわけで、今日も2週間後、

3週間後のテストに向けて自習に来ている生徒がたくさんいます。

 

どの中学、学年も夏休み明けの定期テストというのは

平均点が大きく下がる傾向にあります。

1学期と同じ準備ではキープではなく下がりますよ!

早め早めに準備していきましょう!