定期テスト対策真っ最中!アウトプットで知識定着! | 【新所沢】努力を『証明』する学習塾Proof【小手指】

【新所沢】努力を『証明』する学習塾Proof【小手指】

埼玉県所沢市の新所沢・小手指の高校受験専門学習塾です。
受験を通じて「自分はここまで頑張ることができる!」という実感を伝えていきます。


テーマ:

長いゴールデンウィークも明けて、

いよいよ最初の定期テストが迫ってきています!

 

昨日から所沢中、今日から山口中がテスト1週間前となり、

各自専用の自習席で頑張る生徒がたくさん!

小手指中、北野中は明日から1週間前ですが、

すでに9割方の生徒が自主的に来ています。

 

そして、本来定期テストのない向陽中と小手指中1年生も

塾で行う「模擬定期テスト」に向けて

同じようにテスト勉強をスタート!

 

ここでしっかり定期テストの勉強法を身につけましょう。

 

 

 

先日、勉強法についてのニュース記事で

興味深くものがありましたので紹介させていただきます。

 

「勉強が苦手な子」と「得意な子」の決定的な差

 

特に重要なのは

 >「最も理想的なのはインプット3:アウトプット7の割合」

 

 >人に教えることを前提に勉強するだけで、記憶力がアップして学びの効果が上がる

という部分です。

 

一問一答に答えられることに満足せず、

範囲内の重要ポイントを何も見ずに説明できること目指して

頑張りましょう!

 

ちなみに、上記の記事の中で注意点が一つ。

 

「授業中に手を動かすことでアウトプットにつながる、

落書きでも記憶力が高まる」との内容がありますが、

仮に集中力を上げるためであろうが

学校の先生には「授業態度が悪い!」と思われかねません。

当然ですが、落書きよりもアンダーラインやノートを取るようにしましょうね!

 

 

学習塾Proof(プルーフ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ