セキュリティうどん講演,自分の担当は終えました,先ほど. | 神戸大学 教養原論「情報の世界」講義(大学院工学研究科 森井昌克 教授)

神戸大学 教養原論「情報の世界」講義(大学院工学研究科 森井昌克 教授)

2006年,2007年度,実際に開講された講義のブログです.今年も講義はありませんが,引き続き「仮想的」に書かせて頂きます.非常勤講師や講演の依頼は、メールにて直接、連絡をお願いします。

自分の講演:「暗号とは何か,何であるべきか -WEPから読み解く暗号の安全性-」に関しては,先ほど終了しました.WindowsAzure,VHDの考え方は非常に興味深いです.ストレージはイメージしやすいのだけど,Workerロールとキューの関係がもう一つわからない...クラウドストレージの論文を調べてみよう...


自分の講演ですが,今回は暗号の話をすることができました...全体の10%弱ぐらいですが^^; 次回は,事前に質問票を受け付けて,それに対する回答を行っていくというほうが良いみたいですね(他人事のように言ってますが...) どちらかの勉強会で呼んでいただけるなら(予定さえ合えば,何処でも行きます... 北海道から沖縄まで),参考にしてください.



神戸大学 教養原論「情報の世界」講義(大学院工学研究科 森井昌克 教授)


講演した内容の概要です.


神戸大学 教養原論「情報の世界」講義(大学院工学研究科 森井昌克 教授)

右下のスライドは,事情があって伏せてます.