保育園によって、色んなルールがあると思います。

保育園の都合によるものだなぁと思えるものもありますが、毎日朝から夜まで丁寧なケアをしてもらっている以上、保護者もスムーズな保育園運営のために協力すべきことだと思っています。


が、保護者の中にはルールを平気で守らない人もいるんですよね…


先日、親子で一緒に参加する形の行事がありました。

体操など運動に力を入れている保育園なので、普段のマラソン、外遊びに加え、毎週外部の運動専門機関からコーチを招き、体の使い方、体操などを行っています。


今回の行事は、そこの機関が来てくれ、親子一緒に楽しみながら、より運動能力をあげていこうというものでした。

その時間中、専門機関オリジナルの遊び道具遊び方や、動き方、声の掛け方の指導等のノウハウが披露されるわけですが、本来有料で習うものです。


保育園が専門機関と契約していて、保育園の行事として参加しているから親が無料で見られるにすぎません。


そのような権利を守るため、事前に保育園から、「この活動中は、写真や動画撮影は禁止」と書面でお達しがありました。


保育園主導プログラムのかけっこ等は、写真も動画もオッケーとのことでした。



が、やっぱり写真や動画を撮る親がいるんですよね。



保育園に預けていると、子供の遊んでいる写真を撮る機会は休日のみなので、我が子の楽しそうな様子を撮りたくなる気持ちは分かります。


でも、個人で撮影禁止の行事でも、外部に出ても大丈夫なシーンを厳選して写真屋さんが撮影したものを販売しています。


お金を出せば買えます。


うちの保育園に来る写真屋さんは、どの子も何枚かはメイン級に写った写真を入れてくれています。

(1学年の園児数が多いので、写真屋さんの努力にはほんと頭が下がります)


そりゃ、自分の子ばかりスマホで撮りまくる方がたくさん写真も動画も手に入ってうれしいでしょうけど…


しかも、業者からお金を出して写真を買う必要もなくなり、お得かもしれませんけど…



でも、どこの家庭も、ルールを守って、写真が欲しければ買うんです。


ルール無視してやり放題な人が得するなんて…なんだかモヤモヤしています。



また、ルールを守らない保護者のせいで、権利をめぐって、専門機関との契約がこじれてしまえば、他の園児も、専門機関の指導を受ける機会を失います。



保育園探しで、10園以上見学し、通園距離よりも、園長の考え方や保育士さんたちの声かけの仕方、様々な取り組みなどを吟味して選んだ我が家としては、そんな事態はほんと迷惑でしかありません。



学年のボスママ的な存在が率いるグループがやってたことだから、分かっててやってるようにしか思えない…。


先生の目が行き届いていないところで、うまく撮影してるし。



禁止のお達し出すくらいなら、もっと先生がちゃんと見張っててほしいとも思いましたが、
その場ですぐ注意できなかった私自身にも、モヤモヤしています。


(ちなみに、この運動専門機関、ほんとに子供の扱いがうまいんです。
子供たちは、ただコーチ達と楽しくて遊んでるだけ。
「指導」してる感は全く出さず。
でも、1つ1つのアクティビティに意図があり、先々の運動に必要な基礎を身につけていってます。
そして、できるようになるから、楽しくて体を動かすのが好きになるという良い循環。
平日に時間が取れるなら、お金を出してでも通わせていると思います。
この時間を卒園まで保育園で経験させてもらえるのはすごく価値があると思っています。)