昨日の勤労感謝の祝日は、草木裕子先生の万華鏡ワークショップでした。
 
今年の夏の新月の日に、私のための万華鏡を草木先生にオーダー。出来上がってきたものは、一生のたからものになりました。

一瞬としてとどまることのない、二度と同じ模様を見ることのできない一期一会の美しさ。
そこから聞こえてくる、色からのメッセージ。
片目を瞑って覗き込むその世界は飽きることがありません。

それを、自分で作ることができるなんて!!
 
ということで、最も期待し、楽しみにしていたのは、言い出しっぺのこの私でした。

 
昨日のワークショップは、まずは、ひとりひとりにプチカラーセッションと作り方のガイダンス。
 
私は、一人暮らしの母へのプレゼントにしたくて、母のバースデーカラーを元に、それをテーマに作ることに。
 
image
 
これが、私の母のバースデーカラー。
うん、うん、そう、そう♪
こんなイメージの母なのです。
 
テーマカラーの他に「この色が出てきたら私だと思ってね」とか「妹はこの色で、弟はこの色」とか「亡くなった父のイメージはこの色よね」などと、選ぶ色に意味をつけたりしながら・・・。
 
万華鏡を覗いた母が喜ぶ姿を想像しながらの2時間。
実際に自分の手を動かしながら作っていく時間は、まさに私が癒される時間になりました。
 
万華鏡作りが「ヒーリング」ワークショップだということが実感できました。
 
そして、出来上がりが、これ♪
 
image
着物の生地の専用袋は草木先生からのプレゼント。

 
もうすぐ来る私の誕生日に「私を産んでくれて、ありがとう」という気持ちと一緒に母に贈りたいと思います。
 
昨日、ご参加くださったみなさまも、全員おおよろこび。
追加でもう一本作りたい~という方も多数でございました!
(筆頭はわたし)
 
{1BF64F1C-8CD9-421E-8FDE-BBBB2649F619}
 
{09E12B0F-C1E4-4A30-A98B-A107A9962430}
 
みなさんの作品。こんな感じです。
みんな違って、みんないい♪
 
 
{1066DB2B-1CC9-41EA-AA83-CF6DE473816A}
 
{46B4DDF2-5FCF-48EF-9B41-D8FBC301A879}
 
{19463616-6669-4491-919B-12AE412C6940}
 
{585F5197-8679-4B67-89A5-C855CB2ED5D2}
 
{934CD0E8-B754-4E46-95FE-475E171887E6}
自分でつくって、癒されて、贈って喜ばれて・・・
最高のワークショップですね♪
 
あ、正直に言うとね。
作った作品、ほんとは、、手放したくないくらい素敵なので、次は自分のために、自分で作りたいと思っています。
 
なので、またまた、第二回の草木先生の万華鏡のワークショップを年明け早々にも計画しようと思っています。
 
世界にひとつだけの万華鏡。
一生ものの宝物を手にした気分になりますよ~。
次回ぜひ、ご一緒しましょう!