最近依頼・お問い合わせが増えています。 | 横浜で開業しているUSCPA・行政書士・清水すなおのつれづれブログ

横浜で開業しているUSCPA・行政書士・清水すなおのつれづれブログ

横浜を拠点に活動している行政書士。米国公認会計士に合格し、アメリカ滞在経験もある、異色な持ち主。起業家対談ラジオ番組も持ち、香港とのタイアップも始めるなど、なんでもあり状態になっちゃいました・・・


テーマ:

久しぶりの更新です。


最近、有難いことに、お仕事の依頼を次々頂いています。


・株式会社、合同会社の会社設立

・建設業許可(新規取得、更新など)

・労働者派遣の届出

・ビザ取得・変更

・融資

・補助金

・イベントサポート

・飲食業許可

・登録電気工事業の申請

・セミナー開催

・ラジオ番組の時間枠も増えることが決まりました。

・起業コンサル


様々な案件(最近はプロジェクト感覚です。)が同時進行しています。

元々土日も電話対応に応じていましたが、今は土日もフル稼働しています。


そういえば、先日メガバンクの方が、私に会いにきました。

銀行の話もいろいろ聞け、私も勉強になりました。


お客様との打ち合わせ

(ときには、外国人と英語で打ち合わせ)

メールでのやり取り

書類の作成

役所への確認など


常に何か仕事に関わることをしています。


そんな中、最近はお客様同士の仕事依頼も起こり、ワクワクします。



また、7/14(日) 原尚美先生を招いて「横浜若手士業の会」を行います。


1人から会計事務所を始め、今ではスタッフ22名を抱えるようになられた話を聞けます。


「どのようにして、こんな多くのスタッフを抱えるような事務所になったのだろう?」

という、素朴な疑問から生まれた企画です。


うまくいかれた方の言われたことをして、同じ結果になるとは限りませんが、

それでも、「発見・気付き」はあります。


士業はマーケティングの理論からみれば、「衰退期」に入っています。(残念ですけど)

○○事務所はそこらじゅうにあり、お客様目線での「差別化」も難しいのが、士業ビジネスです。


その「衰退期」の中で、サバイバルできる方法はあるのでしょうか?


私は、このセミナーの中に答えがあると信じています。


士業はプロフェショナルである以上、常に勉強していくことが求められています。


危機感を持ち、向上心のある、士業の方をお待ちしています。


セミナーの詳しい案内はこちらです。






清水すなお@英語も話す行政書士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス