人を動かすもの | 広島・安芸高田 なないろピアノスタジオ

広島・安芸高田 なないろピアノスタジオ

広島県安芸高田市の幼児からシニアの方まで対象のピアノ教室です
プレジュニア・ジュニア・ジュニアあおぞら(発達障がい児さん個人レッスン)・成人ミドル・成人シニアの5クラス


テーマ:
先日、木曜のレッスンの振替をお願いし…
(ありがとうございました!!) 
聴きたかったコンサートを聴きに東広島芸術文化ホールくららへ。
{3EC35345-6C9F-496F-B0EF-90B27580FD67}
コバケン先生指揮、日フィル。
コンチェルトのピアノは、仲道郁代さん。

最初登場なさり指揮台に上がられる…と思ったら
先生からの(オケの皆さんも知らなかった!)突然の観客へのプレゼント!
曲にまつわる先生の思い出や想いをお聞きし、場が一気にあたたまり演奏スタート。

オケに詳しくない私なので、演奏について場はあれこれと語ることはできませんが…

気がつけば2時間半、飲まれるように聴いていました。

最後、アンコールの時。自然と涙がぼろぼろと落ちていて自分でもびっくり…
前の方も隣の方も涙を拭いておられました。

あれは、なんだろう??

開演前、ふと調べてみたら、小林先生、今年78歳…!

それでも、指揮台からおっこちられるのでは?!と思うほどの情熱的な指揮。
オケの1人1人を、お客さんを、音楽を、大切に思われている姿。
ひとつのことにひたすら、情熱を傾けてこられたこと。

言葉や、表情、仕草、ひとつずつに溢れていて。

今の私の持っている課題のひとつの答えを、いただけた気がしました。



人を動かすもの。
それはやはり、情熱なのだと。
言葉でなくても、こんなに伝わるんだと。

オケをこんなに涙をこぼしながら聴いたのは初めてでした。
必ず、また広島にいらしてください。
ありがとうございました。


なないろピアノスタジオさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス