日本私産運用協会(JPAMA)認定 私産運用プランナー手島の公式ブログ

日本私産運用協会(JPAMA)認定 私産運用プランナー手島の公式ブログ

投資とは、「お金を必要とする人や企業や国家に貢献し、自分と周りを豊かにして、所属する国家を豊かにするもの。」正しい私産運用の考え方を日本に広めていきます。

「賃貸で毎月の家賃を払い続けるのは勿体ないんじゃないか?」

 

そう感じている人が多いのではないでしょうか?

 

●このまま賃貸で良いのか?マイホームを買ってしまった方がお得なんじゃないか?

●マイホームを買うならきっと早い方が良いよな~・・・。

●今買ったら、オリンピックが終わって損するんじゃないか・・・。

●オリンピックが終わって値段が下がってお得に買えたとしても、それまでの家賃分を考えたら早い方が良いんじゃないか?

●買ってしまって、将来住まなくなったときにどうしよう・・・。

●何十年もローンを払い続けられるか心配だ・・・。

 

このように考えていませんか?

 

賃貸vsマイホームはどっちがお得か?の議論は正解が人それぞれということもあり、自分で答えを出せる人はあまりいないと感じています。

 

そこで、

 

 

僕がオススメする解決方法がひとつだけありますのでお伝えします!!

 

 

 

解決方法をお伝えする前に、

 

賃貸とマイホームのメリットデメリットに触れておきます。

 

 

【賃貸とマイホームのメリット・デメリット】

 

賃貸にもマイホームにも、それぞれメリット・デメリットがあります。

 

細かいメリット・デメリットに関しては、ネットにもたくさん情報が出ています。どこで調べても大差ないはずですので、ググって調べてみてくださいm(__)m

 

セミナーに参加されたことがある人は、私産運用シートを思い出してみてください。

 

「毎年の私産枠はどれくらい増えていますか?」

 

こちらの項目に照らし合わせて、ぜひ考えてみてください(^^)

 

●賃貸の場合

家賃の支払いは支出です。

私産枠として除外されます。

 

●マイホームの場合

ローン(=負債)の返済も支出です。

⇒こちらも私産枠に入りません。

 

(参考として)

●投資用不動産の場合

お金を生み出す資産にお金を投じています。

⇒ローン返済金額は私産枠に計上します!

(こちらに関しては今回の記事のテーマから逸れるため省略しますが、大事なポイントとなります。)

 

賃貸vsマイホームの場合、どちらも支出ということになります。

 

マイホームがダメで投資用不動産が良いというわけではありません!

 

マイホームは自分が住む限り入居率100%ですし、投資用不動産の場合は借入金利が高くなります。

 

マイホームと投資用不動産の件に関しては、また別の機会に触れたいと思います。

 

 

賃貸vsマイホームの話に戻ります。

 

両者の大きな違いは、

 

流動性です。

 

賃貸の場合、何かあった際にすぐに引っ越しをすることが可能です。住み替えの自由度が高く、気軽に住む場所や物件を選べることこそが最大のメリットです。

 

ライフスタイルや状況に合わせた住居選びが可能となり、例えば、結婚して新婚2人暮らしのうちは間取りが1LDKで良かったものの、子どもが生まれたら広い物件に引っ越すことになり、また子供が巣立った後にもコンパクトな物件に引っ越すことができます。最適な間取りに住むことで、家賃だけでなく光熱水費にも多少影響してくると思われます。

 

といっても、金額を合理的に考えると、マイホームの方がお得になります!


マイホームの場合、最大のメリットは金額的な計算をしたときに圧倒的にお得であるということです。

 

ローン完済後は不動産が自身のモノとして手元に残るため、数百万円から人によっては数千万円ほどお得になるケースがあります。

 

合理的に考えると、マイホーム購入がお得ということは言えるでしょう。

 

その代わり、大きなデメリットとして、流動性が損なわれます。マイホームをお持ちの場合は自分の選択に制限がかかってしまいます。

 

流動性を取るのか、金額的な合理性をとるのか。ということで悩まれている方が多いと思います。

 

●将来、急に転勤になるかもしれないし、転職するかもしれない。

 

●親に何かあったときに、すぐ実家に戻れるようにしなくては。

 

●一生払い続けるお金なのであれば、最後に資産が残った方がお得だろう。


ほとんどの方がこのような考え方をお持ちだと思います。冒頭で挙げた言葉も同様です。

 

ですが、これらの考え方はどちらかというとマイナス的な思考からくるものです。

 

ぜひ、下記のような考え方を参考にしてみてください!(⇐あまり意識する人がいないかもしれませんが!!)

 

●今後キャリアアップして、会社の中枢を担う部署を任されるようになったときに、賃貸の方が良いだろう!

 

●早期リタイアして海外移住するビジョンを家族で共有してるから、○○の方が最適だ!(⇐必ずしも賃貸とは限りません。移住が目的で、手段として家賃収入を生み出せる家を買っておくという手段もあります!)

 

●浦和(埼玉県さいたま市)が大好きだから今後もこの地に住むし、浦和を発展させていきたいと思ってるからここでマイホームを買おう!子供3人が夫婦お互いの理想だから4LDKの物件にしよう!

 

●自分(もしくはご家族)の夢やビジョンが大きくなったときに、きっともっと好きな家に引っ越すだろうな!賃貸にしよう!

 

プラスの理由を考えていただきたいです。

 

キャリアアップしてライフスタイルや生活環境を変えたい!というタイミングがきたときに、自由に住み替えができることで選択肢が広がります。プラスの意味合いで流動性を考えています。

 

つまり何が言いたいかというと、

 

お金は手段です!

 

金銭的な合理性、マイナスな意味合いでの流動性、それよりも先に、

 

目的を大事にしましょう。

 

僕がオススメする「賃貸vsマイホームの問題を解決する唯一の方法」は、

 

手段としての不動産を考える前に、ご自身の人生の目的を持つ!

 

ということです。

 

お金は手段です。

 

不動産も手段です。

 

家を持つかどうかよりも、もっと大事なことが必ずあるはずです!

 

ご自身の夢、持っていますか?」

 

★あなたにとって、一番大事なことは何ですか?

★優先順位が高いことは何ですか?

★夢やビジョンを持っていますか?

 

人生一回きりです。


まずは、自分自身が本当にやりたいと思えること。腹の底からワクワクするようなビジョンを持つことをオススメします!そうすれば、手段としての不動産(賃貸なのかマイホームなのか)は自分にとってどうするべきかが見えてきます。

 

 

ちなみに僕は現在、賃貸です。ワクワクするビジョンを叶える手段のひとつとして、国内不動産を今後活用するかもしれません!手段はいくら変えてもOKです(^^)夢や目的、ビジョンの方を大切にしています!!

 


不動産について、基礎を学びたいという方は下記の2か所でぜひ勉強してみてください!無料セミナーですが、良い勉強になると思います。

 

①初心者のための不動産投資セミナー(無料)

 

②不動産投資スクール体験学習会(無料)

 

無料セミナーを受講された後、意思決定をされる前にご相談いただければと思います!

 

自分の人生の目的を持っていない方は、不動産の勉強と並行して夢づくりをやることを強く推奨します!こちらは随時サポートしていますので、必要があればお声がけください!夢やビジョンをつくるためのワークがあります。

 

↓LINEお友達追加はこちら↓

友だち追加

※主にセミナー情報を配信していますが、個別チャットもできますのでご相談ください。

 

人生の目的を持っている人が少ない世の中ですが、持っている人はパワフルでイキイキしていると思います!(^^)

私産の一つとして暗号通貨を持っている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな暗号通貨市場の最新情報です!!

 

 

どうやら日本が暗号通貨市場全体に規制入れたようで、

 

海外の取引所は日本語のサポートをしてはいけなくなってしまったみたいです。

 

 

 

さっそくこんなアナウンスを出している取引所も・・・

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、有名な取引所はすでに英語です!!

 

 

 

 

日本語の選択肢はありません;;

 

 

 

 

 

 

 

 

英語が苦手な人がどんどん情報に遅れてしまう世の中になっていきそうですね。。。

 

 

 

 

これからの時代、英語はできて当たり前の世界になっていくのでしょうか。

 

 

 

完全に乗り遅れる前に、

 

良い機会なので英語頑張ってみようかな・・・!!

 

 

 

 

 


 

【国債とは?】

 

まずは、国債についての基本的な概要や仕組みについて理解していただきたいと思います。

 

国債とは、「債券」の1つです。債券には主に2種類あります。①企業が資金調達を目的に発行する債券を「社債」と呼び、②国(日本銀行)が発行する債券のことを「国債」と呼びます。英語では債券のことを「Bond」と表現します。

 

個人が国債を購入するには、金融機関(銀行や証券会社)を通じて購入する方法があります。国が国債を発行する時は、銀行や証券会社が日銀から国債を購入し、機関投資家や個人の投資家に販売します。

 

社債の場合は、金融機関を通じて購入する方法と、企業と直接契約を交わして購入する方法もあります。

 

債権は、発行時に満期が設定されています。満期を迎えると元本が償還されます。一般的な社債では、満期を迎えるまで定期的に利息を貰えます。もうひとつのパターンとして、設定された満期に貰える金額に対して、割引価格で購入するということもあります。

 

 

(例1)利付国債

額面金額1000万円、年間利回り3%、1年毎配当、5年満期

 

この場合、1000万円を払って債権を購入します。

 

1年後に1000万円の3%である30万円の利息を受け取ります。

 

2年後、3年後、4年後にも30万円の利息を受け取ります。

 

5年後の満期を迎えたときに、1年分の利息である30万円と、元本の1000万円を受け取って終了となります。

 

投資金額=1000万円

受取総額=1150万円

 

 

(例2)割引国債

額面金額1000万円、配当無し、5年満期の償還金額1150万円

 

この場合、1000万円を払って債権を購入します。

 

5年間何も起きず、5年後の満期時に1150万円を受け取って終了となります。

 

投資金額=1000万円

受取総額=1150万円

 

上記の2つが一般的な債権の考え方となります!再投資を考えずにシンプルに計算すると、どちらも年間利回りは3%です。

 

 

【日本の国債利回り】

 

日本国債は以下のように、マイナス金利となっています。

(2020年1月23日現在 Investing.comより)

 

この数字がどういうことかというと、

 

日本国債を1000万円で購入した場合、利息をもらえるどころかむしろマイナスになります。このあたりを含む日本の金融業界の裏事情については初心者からの私産運用セミナーでも触れていますので、詳しくはぜひそちらでご確認ください。

 

一方で、世界に目を向けてみると!!

 

 

【世界の国債金利比較】

 

ヨーロッパの国債金利です。

 

 

続いて、アジアです。

 

 

最後に、アメリカです!

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

人によって捉え方は異なると思いますが、少なくとも、"各国で金利が全く違う"ということだけはご理解いただけたかと思います!

 

アルゼンチンが30%でスロベニアが25%だからという理由で、じゃあアルゼンチンに投資しよう!とはならないです。

 

金利が高い理由、低い理由が必ずありますので、そこを知ることができれば失敗しない投資を選択することができるでしょう。

 

業界の構造や裏側、目的や経緯を知ると、新しく見えてくるものがあります。

 

アメリカ国債が1.5%ですので、投資をするときはせめて1.5%以上を取るように意識すると良いと思います。

 

リスクに対してリターンがどれくらいか!?この意識は大事です。

 

興味がある方はぜひ、一緒に学んで行きましょう(^^)!

 

 ⇒2月16日(日)9:30~12:00 @浜松町

 

 ⇒2月3日(月)19:00~21:30 @浜松町

※中級編セミナーは、初心者からの私産運用セミナーに参加したことがある方限定となります。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。私産運用プランナーの手島です。

 

 

 

 

 

かなり久しぶりの投稿です・・・^^;

 

 

 

 

 

ブログは久しぶりになりますが、

 

【初心者からの私産運用セミナー】

 

こちらはしっかりと毎月開催しています!!

 

サボらずに活動しています(^^)

 

 

 

 

 

さて今回は、

 

【初心者からの私産運用セミナーにおける大事なポイント】

 

について、まとめさせていただきます。

 

 

 

 

 

昨年から、

 

私産運用プランナー試験に合格して

 

セミナー講師をされる方が増えてきています。

 

 

 

 

 

セミナーの内容事体は

 

いつも同じ内容になりますが、

 

講師が変わることによって、

 

伝わる内容が少し変わるのは凄く良いことだと思っています^^

 

 

 

 

 

日本私産運用協会認定の講師は

 

会社員の人、自営業の人

 

経営者の人、投資家の人

 

色んな方がいます!

 

 

 

 

 

色んな講師が講演することにより、

 

より良い気づきが生まれます!

 

同じ内容でも

 

たった1単語の違いが

 

人によっては理解度が変わります。

 

伝わりやすさが変わってきます。

 

 

 

 

同じ内容でも、

 

自分と似た境遇の講師が話すときは

共感できるので話が頭に入りやすかったり、

 

全く違う境遇だからこそ

冷静に聞けるのでスーッと理解できたり。

 

 

 

 

 

また、話す講師としても、

 

やはり人前で話すということは凄く緊張します。

 

それが、

 

前半後半をわけることによって負担が減り

 

気持ちよく話ができたりします。

 

 

 

 


 

色んな講師の話を聞くことで理解がより深まり、

 

僕も初心に帰ることができます。

 

 

 

 

 

受講者としても、

 

講師としても、

 

前半後半で講師をわけることによるメリットがあると感じています!


 

 

 

 

僕自身が通しで講演をする機会は少なくなりましたが、

(※自分がサボりたいというわけではありません!笑)

 

講師が増えているということは、

 

協会の理念に賛同する人が増えてきているということかと思います。

 

増えてきていることを実感しています。

 

 

 

 

 

さて前置きが長くなりましたが、

 

表題の、

 

【初心者からの私産運用セミナーにおける大事なポイント】

 

についてお話しさせていただきます。

 

 

 

 

 

★初心者からの私産運用セミナーに初めて参加する方へ

 

★初心者からの私産運用セミナーを復習したいという方へ

 

大事なポイントをいくつかお伝えします!!

 

 

 

 

 

まず、

 

一般的なお金の勉強やよくある資産運用セミナーでは、

 

ほとんどの場合が「資産を増やすこと!」に重点を置いています。

 

お金を増やしたいのは当たり前で、

 

増やすことを目的にお金の勉強をする人が多いので、当たり前のことなのかもしれません。

 

 

 

 

 

私産運用セミナーでは、

 

4つのステップを順番に学んでいくことが大切だと学びます。

 

①私産を知る

②私産をつくる

③私産を増やす ⇐ ここでようやく増やすのパート

④私産を活かす

 

現状の私産を知らずに

投資の種銭について勉強しない状態で「増やす」にフォーカスしてしまうと、

 

「元手がないのにいきなり借り入れ」をすることになったり、

資産運用の「目的がないためお金に振り回される」結果に繋がります。

 

 

 

 

 

また、

 

私産運用の第一目的は老後の不安を解消することです。

 

グローバルスタンダードな正しい金融知識を身に付け、

安定した長期的な資産形成でまずは老後の不安を解消しましょう!

 

老後の不安がある状態で投資をしたり、

余剰資金を把握しないで投資をしている人が一般的にはほとんどです。

投資をすればするほど不安になります。

 

増えたらもちろん嬉しいですが、

よりよい利回りを求めて損するまで投資をし続けます。

 

「私産運用シート」を活用し、

現状の私産状況や老後に必要な金額や理想の私産額を把握することによって

老後のための私産を準備する道筋が立ちます。

そしてようやく余剰資金が明確になります。

 

リスクをとった資産運用は余剰資金で行うことで

精神的にもよりよい投資ができるようになります。

 

 

 

 

 

次に利回りについて、

 

長期的な資産形成では世界標準利回りを取っていきましょう。

 

投資は必ずハイリスクハイリターン・ローリスクローリターンです。

 

世界に目を向けると、自然な経済成長をしています。

 

利回りを欲張るとリスクが高くなってしまうので、最初はあまり欲張らずに。

 

しかし利回りが低すぎると物価上昇に負けてしまい資産が目減りしていきます。

 

日本では金融教育がほとんど行われていないため、

 

かなりハイリスクな株やFXのトレード、

 

元本割れをする投資信託や学資保険、

 

投機的な投資、

 

詐欺リスク信用リスクをみないで投資、

 

こんな人が非常に多いのが現状です。

 

 

 

 

 

初心者からの私産運用セミナーでは、

 

グローバルスタンダードな正しい金融知識を身に付けることができます。

 

人によっては難しく感じることもあるかもしれませんし、

 

人によっては簡単に感じるかもしれません。

 

 

 

 

 

ぜひ、

 

私産型の貯蓄方法で私産枠を確保し、

 

514の法則で投資家体質をつくり、

 

投機と投資の違いを知り、

 

3つの複利のパワーを活用して

 

長期的な資産形成をしていきましょう!

 

正しい私産運用をしっかりと行うことで、

 

より大きな私産をつくって税金を納めて日本の税収を改善し、

 

豊かな日本を守っていきましょう!
 

 

 

 

2019-9-1

 

ホームページが更新されました。

 

 

日本私産運用協会公式ホームページはこちら

 

 

2015-10-1

 

先月、8月30日(日)にTKP神田ビジネスセンターにて、

 

「私産運用プランナー認定試験」

 

に挑戦してきました(^^)

 

 

 

運営主体は

 

日本私産運用協会(Japan Private Asset Management Association)

 

 

ホームページはコチラ↓

 

 

試験時間は50分の全問記述式

 

 

 

そして昨日、無事に合格の連絡をいただきました♪


合格通知と共に受け取った認定証は

 

こんな感じです(^^)

※私産運用プランナー試験は年に2回実施

 →次回は4月(予定)とのこと。

 

※勉強会は約1か月半に1回のペースで実施

 

 

 

1年前、テレビや新聞の記事で

 

公務員の給料・ボーナス削減

 

年金問題

 

退職金の減少

 

そのようなニュースを聞いて不安を抱くようになり、

 

将来について真剣に考えるようになりました。

 

そうして参加したのが「初心者からの私産運用セミナー」でした。

 

 

 

セミナーでは解決策を知ることができただけではなく、

 

今まで聞いたことのない世界があったので楽しくてあっという間の2時間でした。

 

 ・私産が増えないワナとは!?

 

 ・514の法則

 

 ・富裕層が好む投資や一般層の投資戦略

 

 

 

そしてなによりも、

 

最後に聞いた協会の考え方や理念が印象的で、強く共感しました。

 

 

 

 

日本私産運用協会の2つのミッション(理念)

 

正しい私産運用の考え方を日本に広めていく。

 

私産を作りながら増やし、日本国内での税収を改善して、豊かな日本を守っていく

 

 

 

 

 

定期的に開催される勉強会にかかさず参加するようになって1年が経ち、

 

老後の不安を解消することができるようになりました。

 

 

 

これからは自身の勉強だけでなく、

 

私産運用プランナーとして貢献できるような活動もしていきます(^^)

 

 

 

 

いち投資家として投資生活を楽しみつつ、

 

正しい私産運用の考え方を一人でも多くの方に

 

伝えていきたいと思っています(^^)

 

こんにちは。私産運用プランナーの手島です(^^)




事後的になってしまいますが、2018年は毎月2回のペースで

 

「初心者からの私産運用セミナー」

 

を開催してきました。

 

 

 

今年はとにかくやり続けよう!!

 

 

と決めてやってみたところ、

 

理念に共感してくれる方や、一緒に応援してくれる人が増えてきました!

 

 

 

「講演会、手伝うよ!」

 

「何かできることあったら協力するから言ってね!」

 

 

と言ってくれる仲間がいるのは凄くありがたいです。

 

 

 

さらに、

 

 

 

みんながそれぞれお得な情報を持ち寄ってくれるので

 

 

 

かなり充実した集まりになってるな~と感じています(^^)

 

 

 

特に、4年前から探していた種銭稼ぎとなる副業コンテンツがあるのはありがたいです。

 

 

 

正しい私産運用の考え方を学んだうえで、

 

 

支出を減らして、

 

収入を増やして、

 

たくさん貢献する。

 

 

まだまだとまらずに、大きくしていきます(^^)

 

 

 

こちらは、年内に予定しているセミナー日程です!

※初の福岡開催もあります(^^)

 

 

 

【東京開催】

 

11月26日(月)19:00~21:00

初心者からの私産運用セミナー @浜松町

定員:30名 ←現在、24名参加予定

 

お申込みはコチラから(外部リンクへ飛びます)

 

 

【福岡】

 

12月14日(金)19:30~21:30

初心者からの私産運用セミナー @博多

※福岡初開催!!

 

↑↑お申込みはFacebookページよりお願い致します↑↑

 

★Facebookの非公開イベントページ★

を作成しています。

参加希望の方は、手島までメッセージをいただけますと幸いです。

 

 

ぜひ、お楽しみにしていてください(^^)

 

こんにちは。私産運用プランナーの手島です(^^)

 

 

 

 

昨日は東京の日本橋にて、

 

初心者からの私産運用セミナーを開催しました。

 

 

イベントページの詳細はコチラ


 

 

ご参加いただいた皆様、

 

平日夜の貴重なお時間の中、

 

どうもありがとうございました(^^)

 

 

 

参加者の方より、

 

素敵なコメントをいただきましたので

 

ご紹介させていただきます(^^)

 

※許可いただいたもののみ掲載しています。

 

 

 

20代 会社員 T.T.さん

 

 貴重なお話ありがとうございました。

 

 自分の私産を形成する上ではもちろんのこと、

 

 周囲の方へGiveできる情報という意味でも

 

 非常に価値のあるセミナーでした。

 

 

30代 会社員 H.N.さん

 

 基本的な考え方や知識を集めることができとても良い時間でした!

 

 数字や理屈があって分かりやすく、集中して楽しめたと思います。

 

 私産運用の考え方の基盤をおさえた上で、

 

 具体的に何をどう進めて

 

 ステップをふんでいくと良いのかをもっとお聞きしたい。

 

 

30代 会社員 T.K.さん

 

 とてもわかりやすく、勉強になりました。

 

 家族にも伝えられるように、もっと勉強しようと思いました。

 

 

30代 会社員 H.I.さん

 

 わかりやすく専門用語を解説してくれて、とてもわかりやすい内容でした。

 

 生活を改めるうえでの正しい知識を得ることができました。

 

 別の機会にまたお話し聞きたいです。

 

 

 

 

また、今回はセミナーに参加してインプット(勉強)するだけでなく、

 

・自己紹介

 

・参加する目的について

 

・感じたこと

 

・参加目的を達成できたかどうか

 

これらをお互いにシェアしていただきました。

 

 

私産運用の勉強だけでなく

 

参加者同士の交流もできて大変満足いただけたかと思います。

 

 

普段、会社の同僚や友達には

 

なかなか話すことができない!相談しにくい!

 

そんな話も気軽にできるような

 

仲間づくりの場にもなったのかなと思います。

 

 

 

 

また次回も、6名限定にて実施します。

 

次回のセミナー詳細はコチラ

 

10月18日(水) 初心者からの私産運用セミナー@三越前

 

 

 

「私産運用について勉強をしたいけどどうすればいいかわからない」

 

「すでに資産運用はしているが、結果として資産が増えていない」

 

そんな方はぜひご参加ください(^^)

 

 

 


2時間のセミナー受講後には

 

全員が明るい未来をイメージできている!

 

初心者の方にもわかりやすく、玄人の方にも満足いただける内容になっています。

 

 

 

会場費以外の費用は一切発生しませんので、

 

どうぞお気軽に(^^)

こんにちは!産運用プランナーの手島です(^^)

 

 

 

 

今日は 投資 と 貢献 について。

 

 

 

 

投資とは、お金を必要とする人や企業や国家に貢献し、

自分と周りを豊かにして、所属する国家を豊かにするもの。」

 

 

 

 

 

 

投資というと、どんなイメージをお持ちでしょうか?

 

もちろんイメージは人によって全く違うと思います。

 

 

 

 

投資といえば株やFX!

 

という人もいれば、

 

投資といえば、不動産

 

 

 

その他にも、

 

「一か八かのギャンブル」

 

「悪いこと」

 

「人からお金を奪うもの」

 

「投資=悪い人がやること」

 

投資というと、なんとなくこんなイメージを抱いている方が多いと思われます。

 

 

 

 

とにかく投資に対しては悪いイメージがある。

 

特に日本には多いのが現状です・・・

 

(3年前の僕もそうでした。)

 

 

 


 

 

 

 

戦後に日本が復興したのも

 

日本に投資をしてくれた人達がいたから。

 

 

 

 

その投資によって日本が経済成長して豊かになり、

 

日本に投資した人々ももちろんリターンを得て、

 

その分の税金をその国に払うのでその国も豊かになった。

 

 

 

 

 

株式会社は

 

投資家の資金をもとに経済活動を行い、

 

新しい価値を生み出す。

 

 

 

 

それが社会にとってプラス(貢献)となり、

 

その企業の価値が高まることで

 

投資家にリターンとして還元される。

 

 

 

 

その資金調達方法が、

 

株式を発行するのか

 

社債で行うのか

 

もしくは直接の事業投資になるのか

 

メリットデメリットはそれぞれあり、私産運用の選択肢はたくさんありますが、

 

本質的な部分は同じはずです。

 

 

 

投資とは、

 

 

「お金を必要とする人や企業や国家に貢献し、

 

自分と周りを豊かにして、所属する国家を豊かにするもの。」

 

 

 

 

この考えに基づいて産運用をすれば、

 

投資生活が貢献に繋がっていくので

 

楽しくなってきます(#^.^#)

 

 

 

 

僕は投資をする際に、

 

資金がどこでどのように使われて、どんな仕組みで価値を生み出すのか。

 

必ず確認します。

 

 

 

なので、FXや株のデイトレードなどはやりません。

 

(正常な経済相場を保つためにもトレーダーは必要ですし、ひとつの立派な職業ですので尊重しています。)

 

 

マネーゲームやゼロサムゲームではなく、

 

貢献の気持ちを込めた投資をしていくこと。

 

 

 

 

 

日本の大手金融機関も、投資と社会貢献をテーマにしていますね(^^)♪

 

 ・中南米・カリブ海地域における教育・若年層支援・雇用支援のための債権

 

 ・地球温暖化問題に苦しむ開発途上国を支援するための債権

 

 ・社会的に意義のある事業を行っている企業へ投資する投資信託

 

などなど。

 

 

 

 

貢献の気持ちを持っていると、

 

自然と良い投資家が周りに増えて、

 

良い情報が集まってきます。

 

 

 

 

良い投資家は必ず、貢献の気持ちを持っています(^^)

 

 

 

 

良い投資は社会貢献に繋がるということを、より多くの日本人に知ってもらう。

 

そして、たくさんの笑顔に貢献していきたい。

 

そんな想いで産運用プランナーとして活動しています。

 

 

 

 

次回は、

 

具体的な投資と貢献について、

 

僕が行っている投資を参考にしながら

 

大事にしているポイントをお伝えしていきます(^^)

更新しました。(2017年6月28日)

 

日本私産運用協会(JPAMA)とは!?

 

 

 ホームページはコチラ→日本私産運用協会(JPAMA)ホームページ

 Facebookページはこちら→日本私産運用協会(JPAMA)Facebookページ

 

 

【名 称】

 

 日本私産運用協会(JPAMA)

 

 Japan Private Asset Management Association

 

 

 

【目 的】

 

 世界と比べて金融教育が遅れている日本において、

 

 ファイナンシャルリテラシー(金融知識)の向上を目的としている

 

 

 

【設立日】

 

 2011年5月1日

 

 

 

【創業者】

 

 海外で活躍する士業の方が集まり、

 

 有志で立ち上げられた協会である。

 

 

 

【活動内容】

 

「初心者からの私産運用セミナー」を定期的に実施

 

 

  ⇒次回は2017年7月20日(木)19:00~21:00(実施予定)

 

 

 日本私産運用協会の「初心者からの私産運用」セミナーは、

 

 次の4つのステップで私産のマネジメントを学んでいきます。

 


 (1)私産を知る


  ・私産ができない3つのワナとは?
  ・私産運用シートの使い方(参加型)
  ・理想の状態を知ろう
 
 (2)私産を作る


  ・私産枠を意識する
  ・5:1:4(ゴイシ)の法則で充実した人生を
 

 (3)私産を増やす


  ・私産の増やすために必要な3つの「リ」とは?
  ・リスクの減らし方を学ぶ
  ・時間やレバレッジを味方につける
 

 (4)私産を活かす


  ・私産はギフト
  ・分かち合うことの大切さ
 

 

 欧米でスタンダードとなっている私産運用(プライベートアセットマネジメント)を基本として、

 

 現在の日本において必要な知識や考え方が学べます。

 

 

「認定講師制度(私産運用プランナー)」を実施

 

 ●試験日時


  2017年4月16日(日)
  AM10:30 開始(10:00 開場&受付開始)
 

  ⇒次回は2017年10月15日(日)実施予定


 ●試験時間


  50分
 
 ●試験会場


  東京と岡山の同時開催

 
 ●試験料


  5,000円(税抜)


  試験料には、下記コンテンツが含まれます
   ・テキストPDF代
   ・私産運用セミナー動画(期間限定)
   ・試験内容説明動画
   ・プランナー講師として大事なメッセージ動画
 
 ●定員


  30名(定員に達した順で締切になります。)

 

 

「ジョイントセミナー」を実施


 

【運営事務局】

 

 株式会社イノバック

 

 〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町13-7