3月「プリズムエッセンス」実施レポート | キラキラ輝く女性たち「Prism!」プリズムブログ

キラキラ輝く女性たち「Prism!」プリズムブログ

浦安市の市民活動団体 キラキラウーマンズネットワークPrism!(プリズム)のBlogです。


テーマ:
皆さまこんにちは~
会員のさわゆきです。

新年度も始まって、
気ぜわしい日々が続いている方も多いのでは?

実は私もその一人。
この春桜から娘が幼稚園に入園し、
とうとう幼稚園ママとなりましたドキドキ

今までとは生活が変わり、
母子ともに戸惑い汗を隠せない日々を過ごしております。

気づけばあっと言う間に時がたってしまい、
今さら~な感じあちゃーもするのですが、
3月エッセンスの実施レポートをお送りします。

*******************


【3月エッセンス 実施レポート】

タイトル :「子どものスマホ利用と親の役割 ~親が知っておくべきポイント~」
担当講師:宝 祐子
開催日時:2014年3月27日(木)10:30~11:30
開催場所:浦安市中央公民館第3会議室
参加者 :ビジター1名、会員6名(同伴子ども 男児2名、女児3名)




春休み期間での開催となったため、
普段は幼稚園や小学校に行っている子たちも参加。



普段のエッセンスに比べて、
同伴の子どもたちの年齢は幅広かったです。
(賑やかでしたが、和気あいあいとした雰囲気が良かったです)





誕生学に続き座学系の内容でしたが、

講座というよりはワークショップに近い感じ?


講師からの情報提供もありますが、

参加者同士で意見を出し合ったりして、
さらに内容を深めていく・・・といった感じでした。


参加者の中にはこの4月から子どもが小学校入学というママが多く、

『節目の時期に、家族でどう考えて付き合っていくか?』

そんな悩みを持って接触的に講座に参加されていました。


我が家は3歳だしまだまだ先の話・・・と思っていましたが、
いずれは直面する問題だということが
(だって携帯やスマホを生涯所持しない、って選択肢はまずあり得ないでしょ汗

今回の講座に参加してよーーーく分かりました。



あくまでも「ツール」の一種にすぎない。


でもそんなツールに振り回されたり、問題にもなるわけで、

今一度家族の絆だったり、
見本となるべき親としての振る舞いだったり、
色々と自分の行動から正していかなくちゃいけないんだなぁ・・・

そんなことを考えさせられるいいきっかけになりました。




最後の写真は、
この4月にピカピカの小学1年生になった男の子カメラマン撮影カメラ

今回の記録係は私だったのですが、
娘が張り付きでなかなか写真撮影が出来ず(ってもコンパクトデジカメですが)

そこで彼はカメラマンをかって出てくれましたチョキ

あいにくモードの問題か、手ブレ写真が多かったのですが、
アングルや構図が面白くて、
子どもの視線tってこんな感じなのかなぁ・・・と感心してしまいました。


次回エッセンスは4/23(木)
代表のあやこさんがPrism!について語ります!!!

場所は同じく浦安市中央公民館ですので、
お時間の都合つく方はぜひぜひご参加お待ちしています



プリズムさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス