洗面台の鏡がわれたけど修理できますか? | ガラス屋のブログ プリズム 窓ガラス119

ガラス屋のブログ プリズム 窓ガラス119

ガラス修理、アルミサッシの窓、
ドアの交換や修理、網戸の制作等の
仕事をしていますが、
いろいろな建物の窓ガラスやドア注意点や防犯の注意点
面白い体験、人々との出会いなど書いていきます
応援してください


テーマ:

洗面台の鏡がわれたので修理できますか?

 

お客様からお問合せいただきました

 

 

カガミが扉になっているタイプです

 

まだ新しい洗面台で

 

お客様は
購入して1年ほどで

洗面台のメーカーに修理依頼を先にしたそうですが

新しく買えるほどの見積もり金額だったので

 

あきらめていたところ

お友達の方が

プリズムさんに相談したらと

プリズムを

おすすめいただいたようで

 

今度はカガミじゃなく、われて危なくない素材で

扉が開くようにしていただきたいと

ご要望です

 

カガミの扉をとりはずした状態です

 

 

意外と 洗面台やキッチンの流し台は

 

高い割に修理が出来なかったり

修理費用が高額になる場合が多いように思います

しかも

私見ですが

どう見てもカガミの裏板に使用してるのが

2ミリ程度の厚みのプラ板では

カガミを扉に使うとねじれなどで

カガミがわれやすいと思いますが

家具や什器は、あまりガラスや、カガミの事を

知らない人たちが制作するので

われやすかったり

修理できない作りになってる事が多い

購入するお客様は

修理の事は考えませんから
メーカーがちゃんとしないとと思いますが

時代はすべて取り替えへの時代に向かってる

 

話を元へ戻しましょう

修理後の画像

 

自作ですが

アルミの枠にアクリルをはめ込みました
 

 

もちろん扉は開け閉めできます

 

お客様も あきらめたいたのが

安く綺麗に修理していただき

安全に使えるので良かったと

 

お言葉をいただき

 

嬉しい限りです

 

お客様の御要望にお応えできるように

頑張ります

 

洗面台の鏡の取り替えなどございましたら

ご相談ください

 

 


リフォーム・建築ランキング

ガラス屋 プリズムさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。