皆さん、こんばんは!

茨城県古河市での休日出勤を終えた翌日の4月15日(日)は、大人気・嬢メタルバンドALDIOUSさんの2018年のTour「We Are」の記念すべきツアー初日に参戦しました 音譜




会場は

千葉の柏PALOOZAで


TOUR初日の影響もあったのかもしれませんが、何とキャパ450~500人の柏PALOOZAがSOLD OUTになりましたよ。びっくり

私はALDIOUSさんのファンクラブに、年会費払いで加入しています。
ファンクラブ会員先行予約で最も良い整理番号のチケットを抽選で購入出来ますが、休日出勤の多い私は、先の予定が読めないのでここ最近はファンクラブ会員先行予約を利用していないですね。しょぼん

今回のチケットは休日出勤が確実に無いと分かった4月以降に一般販売分を買いました。

私のチケットの整理番号はC22番なので一見、悪くない様に見えますが…


入場順では4番目のCチケットだったので、SOLD OUT状態から推測すると450番目くらいに入場した事になると思います。

なので、入場してもかなり後方だった為に、ライヴが始まっても殆どメンバーさんが観えませんでした。ショボーン

対して、クロークに預けた荷物の番号が


2番だったのは本当に皮肉でしたね (笑)


ライヴの様子








(メンバーさんのアメブロより転載させて頂きました)

後方にいた私の周りは圧しもなかったので、ライヴが始まった時から終わりまでずっと同じ位置で観ていましたが、前方は結構、圧しが強かった様です。

先程も触れましたが、この日はステージが殆ど観えなかったので、私がALDIOUSさんのライヴに参戦する様になってから、残念ながら、最もステージが分からなかったライヴになりました…あせる

ライヴは本編1時間半くらいで、アンコールを入れても2時間弱だったので、19時くらいには終わってしまいました。
ツアー初日の試運転的なライヴのステージだったせいか、アッサリ終わってしまった感じがしましたが、そう感じたのは私だけだったのでしょうか?

また、会場のPALOOZAは、千葉県柏市と言う比較的東京に近い箱だったので、ALDIOUSさんの東京のファン仲間と再会するのを楽しみにしていましたが、SOLD OUTなのに、ライヴ前には1人も会う事なく、ライヴ後に最古参のALDIOUSさんのライヴ仲間とやっと1人だけ再会する事が出来ました。


実は、ALDIOUSさんのスタッフさんから

『最近のライヴは観客動員も良くて、新しいファンも増えてるんだけど、反対にしばちゃんの様な(RAMIちゃんがボーカルだった頃からの)昔からのファンがライヴに来てくれなくなっているのが、少し寂しいんですけどね…』

と聞いた事がありましたが、確かに新しいファンの方が多くて、ファンが入れ替わってしまった様に感じましたね。
(以前なら、千葉県柏市くらいなら、大阪・名古屋の熱心なファンは遠征して来て一緒に応援していたと思います)

でも、アーティストさんがビッグになるには、新規ファン獲得を拡大するのに、ある程度は仕方ないと思いますし、有りがちな話だと思いますね。


さて、ライヴ後に物販で、久し振りにALDIOUSさんのバンTを購入しました。

メタル系の黒のバンTはいっぱい持っているので、敢えて


ミントグリーンの


イラストTシャツを買いました。

可愛いデザインなので、普段着使いで着ていこう!(爆) 爆笑

そして、台紙のメンバーさんの写真に釣られて

ピックセットを買いました。
こちらは、部屋に飾ってニヤニヤ眺めよう(笑)  ラブラブ

こうして、私にとってALDIOUSさんのライヴ参戦史上、最も気持ちが高ぶらなかったライヴは終わりました。

ただ、これはあくまでも私の個人的感想で
『4月15日(日)の柏PALOOZAのライヴが最も燃え尽きた!』
と言うファンの方は勿論、いると思っています。

ALDIOUSさんのライヴに次回参戦する時は、ファンクラブ会員先行予約で良番をゲットしてからにしたいですね。アップ





おしまい





では、またね (⌒0⌒)/~~