今日は、いつもレッスンで潜る天神崎ビーチに生育するサンゴの調査で潜りました。

串本海中公園の研究者さんとのダイビング。

昨年と同じエリアに潜り、サンゴの生育状況を調べながら潜ります。病気やサンゴを食べる生き物による食害などを調べました。


全体的には台風などの波浪による破損や未熟なダイバーによる破損、釣り人によるルアーの根掛かりなどによる破損もあり、現状維持という感じかな?

一昨年の低水温で死んでしまったと思っていたサンゴが復活してきたりと嬉しい変化もありました。


今後も継続して観察していきたいと思います。