日本の季節に四季があるように、海中にも四季があります。


春になると、海中は・・・海草が生い茂り、まるで森のようになります。そこに、太陽の光が降り注ぐとなんとも言えない、陸なのか海中なのか分からなくなるような景色が広がります。

 

 

 

そんな写真を狙ってみましたが、腕が追いつかず・・・(笑)

 

まぁ、こんなもんです。

 

 

ぜひ皆さんチャレンジしてみてください。

 

 

そして、かわいいひげもじゃのこんな魚もいます。

 

粘ってみるともっと近づいて、もっとひげをくっきり写せると思います。(サビハゼ)

 

 

例年だとあまり見かけない魚ですが、昨年の低水温の影響でしょうか?今年はチョコチョコ見かけます。

水温が上がってくるといなくなるかもしれません。

お早めにどうぞ!

 

 

 

自分のホームゲレンデを持って、潜り続けると日々の変化がわかり、四季を感じられるようになります。

 

四季ならではの水中写真の撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか?いつでもご案内いたします。