インストラクターの後ろをついていくのではなくて、自分たちで水深や時間を管理し、方向を確認し、空気の残量も随時チェックしながら、さらにバディと楽しみを共有しながら潜ります。

ただついていくだけのダイビングとはまったく違う次元のダイビングがあるんです。

 

 

それを少し経験することで、めちゃくちゃ安全に関する意識が高まります。

 

 

 

だから、できるダイバーになるんです!

 

 

2人はまだまだ大学生。

これからの伸び代が違います。 伸び代ですねぇ~♪


メキメキ上達して、パラオに行きましょう!!!