スキューバダイビングを楽しむときに使うスーツは2種類あります。

 

スーツ内に水が入るタイプの【ウェットスーツ】

 

 

スーツ内に水が入らないタイプの【ドライスーツ】

 

 

ウェットスーツは、言わば夏用のスーツ。夏以外は、ドライスーツで潜ります。つまり、スキューバダイビングは年中楽しめるんです。

 

 

 

 

今日もそのドライスーツの取り扱い方のレッスンでダイビングしてきました。

 

 

なかなか上手に潜れていました~♪

 

 

今日のレッスンでやったことを意識しながら潜ることでだんだんドライスーツの使い方に慣れていってくださいね!

 

 

ダイビングは継続して習って行くことが大切。習ったことも忘れちゃいますからね。あ、ダイビングに限ったことではないですね。忘れないように、前できたことができるようにしようと思うと間を空けずに潜ることがベスト。だから、年間のレッスンプログラムを作って年中潜れるドライスーツがあると上達も早いですね!

AD