妻の実家のリフォームが完了しました。


LDKと洗面所の改装工事をして貰ったのですが、空間がグーンと明るくなり、随分と使いやすくなりました。


住宅建築業界出身の私と、建材メーカーに勤める妻が中心になって計画したのですが、家族全員に喜んで貰う事が出来て、ひと安心です。


何と言っても、工事をして頂いた「ケイーハウス」さんをはじめ、下請け業者の皆さんも親切なうえ、とても丁寧な仕事をして頂けたお陰です。 なおかつ、非常に格安。


ほとんどの買物は、実物を見て確認して買う事が出来ますが、机上の打ち合わせになる住宅の新築や増改築の場合は相互理解が難しく、トラブルに発展してしまう事も珍しくありません。


増改築工事の裏方も多少知っているつもりの私も、今回の工事ではトラブルはおろか、予想以上の出来栄え。


増改築をお考えの方には自信を持って紹介します。


一方、その新しくなった建物の周りでは、完成を祝福するかのように、様々な花が綺麗に咲いています。


実は私達夫婦、野菜と共にこちらも、季節のものをしっかり貰って帰っています。


妻はお花を習っている事もあり、それを色々アレンジして部屋に飾ってくれるのです。


先日開かれた、増改築完成パーティー(?)終了後の夜も、頂いて帰りました。


with 愛妻!

カラーとシマガヤです。


しかし、こんなに立派にカラーが出来るなんて、すごくないですか?


お陰で我が家のダイニングは、上品な装いになりました。


いつもの卵かけご飯が、フランス料理に思えてきます。


ごく普通のニラレバ炒めですが、ニラフォアグラ炒めと言ってもいいでしょう。


しかし、その向こう側に見えるベランダの家庭菜園コーナーには、いつもと変わらぬ風景があります。


こちらの一部では、2009年第二期の栽培がスタートしています。


with 愛妻!  with 愛妻!
小松菜                           チンゲン菜


with 愛妻!

ラディッシュ


虫の大発生の最大の原因になったと思われる水菜は、今回は中止。


そして、前期から元気な、


with 愛妻!  with 愛妻!
サニーレタス                       チマサンチュ


毎日収穫しても、いずれも常に超満員。


う~ん、立派になったものです。


そこでこの度、我が家からお嫁に行く事になりました。


with 愛妻!


チマサンチュの2鉢。  嫁ぎ先は、私の実家。


私の実家でも、きゅうり、トマト、ナスなどは育てているので、きっと寂しくはないでしょう。


大丈夫、大丈夫。


出発は今週土曜日。


なんだか変です。 私が少し、寂しいですね。



広島ブログ