この投稿をInstagramで見る

お薬は使うべき時に使うものであり、やたらめったら使ってはいけない、という話です😌 【抗生剤注意報】 にいがた自然ペットクリニック 副院長アヤです🐾 寒い冬の時期、暖かい部屋の中で過ごすことによる乾燥から皮膚トラブルを起こす子が目立ってくる時期です。 思い当たる方はご一読いただけたら嬉しいです‼️ この時期に限らず、皮膚の治療に多くの獣医が 抗生剤を使うケースが非常に多いです。 人間も、動物も、問題になっていることは 同じです。 《薬剤耐性菌》 このワードをご存知でない方は、 覚えておいてください。 抗生剤の乱用により 人間の医療界でも問題になっていることを ご存知でしょうか。 これは動物業界でも同じことが起きている体感があります。 抗生剤を使うべき時に使えなくなるんですよ!!?怖いですよね?! 皮膚治療のシャンプーに来てくれたダックスさん。前の病院、皮膚治療で抗生剤を使われていました。使用期間が長すぎるし、状態を見極めていないし、飼い主さんに対する説明とアドバイスが足りていないという状態でした。 皮膚疾患に抗生剤とステロイドでアプローチして成果が出なければ内分泌検査をして、別のアプローチが始まる。 これは動物病院でよくあることです。 ただの皮膚疾患だったら、薬なしでも治ります。 最近はこじらせてしまっている子が多いです。 だから、一筋縄では行かない場合もあります。 そういう風に、獣医が別なことやりすぎてしまってこじらせてしまうケースはあります。 抗生剤を安易に使うのは非常に深刻な問題です。 抗生剤を使うタイミングを誤ることで、 治る力を止めてしまうんです。 皮膚を良くしているどころか痛めつけてることに気付いていないことが非常に残念です。 抗生剤は決して悪者ではない! 適切な時に投与すれば良いだけのこと。 メリットがあればデメリットもある。 皮膚を良くするために欠かせない、 とってもとーーーっても大事な《菌》があるんです。それを抗生剤がやっつけてしまう。 皮膚はすぐ治らない? うまく付き合うしかない? そんなの言い訳だと私は思う。 私はシャンプーの時、ダックスさんに言いました。 『絶っっ対、痒いのとってあげるからね』 とにかく治したい!! 快適に過ごさせてあげたい!! その想いだけです。 『とりあえずこれで洗って』と出された薬用シャンプー。 『これ飲んで様子見て』と渡された飲み薬。 注意しましょう⚠️ ♦️診察、相談予約はこちらからどうぞ💁‍♂️ https://niigatashizenpet.wixsite.com/shizenpetclinic "にいがた自然ペットクリニック"のLINE@^_^ こちらからも予約可能です。 https://line.me/R/ti/p/%40ynb7596x ----------------------------------------- YouTube▶︎▶︎▶︎ https://youtu.be/1SUPlNbYfEo ----------------------------------------- にいがた自然ペットクリニック BASEでアクアゼオシリーズ販売しております。 https://nnpcshop.thebase.in/ タクヤ院長ブログもBASEにて発信中‼️ よろしくお願い致します。 🔻🔻🔻特典もリニューアル🔻🔻🔻 ★ゼオカル21+1点をセットで購入された方★ ★アクアゼオシャンプー&アクアゼオコンディショナーをセットで購入された方★ 20分電話相談が無料!! ご購入の度に上記特典がついてきます。 ※使う使わないは自由です。 当クリニックのBASEページより 上記の商品をご購入くださった方 『Facebook見ました!』 『インスタ見ました!』 『Twitter見ました!』 とメールかLINEでご連絡いただいた方 限定で!!! 商品2点の使い方をタクヤ院長から 直接指導してもらえる 【電話相談料20分 無料】が特典がつきます。 ※予約制です。 メール・LINE・電話にて事前に予約必要。 ※『Facebook見ました!』 『インスタ見ました!』 『Twitter見ました!』 を文面に入れて下さい。 ※延長はできません。 診察の予約がありますので 途中であっても20分で終了です。 しかし予約時に疾患についての相談がある旨 をお伝えいただければ、1時間相談も可能で す。料金は20分無料ですので40分請求致し ます。(前払い制) ▶︎▶︎▶︎▶︎ instagram ▶︎▶︎▶︎▶︎Twitter やってます。

ドッグケアサロンBlueberry(@dog_caresalon_blueberry)がシェアした投稿 -