至極の時間、再び Part.2 @Quintessence(カンテサンス) | Priceless-life
October 09, 2008 19:30:45

至極の時間、再び Part.2 @Quintessence(カンテサンス)

テーマ:お店(フレンチ)
そう言えば、『Quintessence(カンテサンス)』の外観って変わったみたいねー。

以前と比べると、店内に入るまでにワンクッションできたので、ドキドキ感がUPした気がする。
前半戦のUPでも書いたけど、個室でのお食事だったこともあり、周りを気にすることなく、
素敵な仲間とあれこれ話せたこともあって、楽しい時間を過ごせたんです。


さて、料理に戻ってっと。


前菜の3品目は、"Far Breton(ファーブルトン)"。

ファーブルトンってのは、ブルターニュ地方のそば粉を使ったバターの香りが豊かなお菓子のコト。

それに青柳をのせると前菜なるんだって。 ファーブルトンは、お菓子として作るときより甘さを
控えてるって言ってた気がする。ディルの香りが、ファーブルトンと青柳をうまくつなげている。
初めは、写真の奥側から食べ始めたんだけど、端っこ(手前)の部分に近づくに連れて、甘さが
増してきた。しかも、端っこはパリパリでスゴく美味しかった。


次のワインは、"DOMAINE LEFLAIVE BOURGOGNE BLANC 2002"。

花のような香りが華やかで、スッキリ辛口の白。これからの料理との相性もぴったりでした。


魚料理は、"Cussion Nacree(螺鈿のように焼いた鱸 枝豆とジロール 島ラッキョの泡)"。

『情熱大陸』でも紹介されたことのある鳴門の漁師"村公一さん"の釣った鱸。サービスの方が、
魚の絞め方が違うから、あとで説明しますねっと言われてたのに、すっかり聞くの忘れてた。。。

前回も感じたんだけど、焼いた魚ってこんなにしっとりしていたっけ?って。コレには、今回も
スゴく感動しました。身の繊維がほろほろに崩れない。とってもしっかりした食感♪
皮目もパリパリで美味しい。コレは、「キュイソン(火の入れ方)」の神髄を見たって感じです。

枝豆とジオール茸のソースは、それぞれがみじん切りになっていて、食感が楽しい。
島ラッキョの泡のソースと組み合わさると最高のマリアージュ。それぞれのソースと鱸を一緒に
食べると、さらに美味しくなる。

↑を見てよ。白身の表面が虹色に光ってるでしょ?それぐらい水分を保っています。
水分を保ってるってコトは、旨味もしっかり保ってるってコトなんです。


肉料理は、"Pintade Roti(ホロホロ鳥の3時間ロースト フィザリスソース)"。

最初に高温で皮目を焼いているので、とってもパリパリ。それから、低温のオーブンで1分焼き、
5分休ませながら余熱で火を通すって作業を3時間ほど繰り返して、肉に火入れ。魚料理と一緒で、
水分が保たれていて、しっとりジューシーでパサつかない。やっぱり今まで食べてたホロホロ鳥と
食感が違う。お肉がサクッと切れるんですよ。

フィザリス(食用ほおずき)のソースは、酸味と甘みがあって、淡白なホロホロ鳥の美味しさを
引き立たててくれていた。他の付け合せは、"京都の鷹峰とうがらし"や"インカの目覚め"など。 

↑の写真分かるよね?肉汁がジュワーっと流れ出すんじゃなくて、中にしっかりと保たれたまま。
旨味も凝縮していてスゴく美味しい。


ここからデセール。


1品目は、"Sorbet "Hebesu"(ヘベスのソルベ)"。

ヘベスのソルベは、スゴく酸っぱいで一口食べたら、口の中がスッキリ。柑橘類独特の苦味が、
酸っぱいのとスゴくいい感じなんです。酸っぱいの大好きなので、もっとたくさん食べたい。


2品目は、"Tarte Banane(液体のタルト バナナ)"。

このデセールは、サプライズのあった1品。最初に出された状態は、↑こんな感じ。
何これ?って感じでしょ(笑)ここにカラメルのソースが、掛けられるんです。

それがこの状態↓これで、立派なバナナタルトなんです。それにしても液体のタルトって初めて。

クリームとバニラビーンズが掛けられたバナナを液状のソースと一緒に口に入れるとバナナタルトの
味になるんです。 ソースのざらざらした食感も面白かったな。美味しかったです。


最後は、カプチーノを頂きながら、色々お話。

どの料理もすばらしく、美味しかったなー。たくさん話したから、気付けば、食事を初めてから
3時間半も過ぎてました(笑)いつも思うけど、こんな素敵な仲間に囲まれてるボクって、
スゴく幸せものなんだろうな。また、一緒にご飯食べに行きましょー♪



Quintessence(カンテサンス)
Add : 港区白金台5-4-7
TEL : 03-5791-3715
Open : 12:00~13:30L.O./18:30~21:00L.O.
Holiday : 日曜日を中心に月6日



感動のあるフレンチを探すなら ⇒ コチラをポチッとランキング参加中。


レストラン・カンテサンス (フレンチ / 白金台、目黒)
★★★★★ 5.0

priceless-lifeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス