東京金②
4615円▼16円
様子見



本日は寄り付き後に、シリア情勢の緊張の緩みから円安が進行。

一夫でGlovexも比較的堅調推移となった事から、東京金は夜間取引で残した4589円の安値からはジリジリと買い戻される動きとなった。

ただ、円安の動きは、株の戻り一服に歩調を合わせるように午後からは横ばいとなっており、東京金もプラス圏までは戻せず、下げ幅を縮小する形で日中取引を終えている。

結果的には、注目していた本日足は下髭を伸ばす形となっており、割り込んだ雲上限を取り返すに至らずとも、転換線は回復しており、夜間引け時点からの印象派回復している。

ただ、これは入電時に書いたように、週末リスクも警戒したつっこみからのリターンムーブの範疇とも取れるため、ここからの扱いには注意が必要。

この週内は、リカク後の様子見継続ということで…。

東京白金②
3229円△22円
様子見



こちらも本日は、シリア情勢の緊張緩和を背景とした円安・株高の進行によって、じわりと買いが優勢の展開に。

結果的には、指摘していた夜間で転換線に安値でタッチしての切り返しとなっており、まずは3200円付近の下値確認をした格好。

終値で再び20日MAを回復しているが、今週意識され続けてきた基準線と転換線のレンジ内での動きに収斂されている。

個人的には、足元で下値さえ固められれば、来週以降は3300円回復に向けての戻りを見せてくれると考えていますが…。

とりあえず、このレンジの上抜けが確認できるまで、目先は様子見継続としておきます。

東京ガソリン⑩
59100円▼40円
買い方針継続



こちらも株高を背景に、日中取引では比較的しっかりのまま大引け。

夜間取引では、58710円まで下落する場面もあったが、結果的にはそこから下髭を残す形で、高値は前日から更新していることもあって印象は悪くない。

EIA関連の弱気材料を無視してきた反動が気になるところですが、週内はシリア続報にまだ警戒が必要とあり、今夜のNYに注目しておきたいところ。

引き続き、ターゲットは60150円

現状の⑩58490円の買いはHOLD。

 by ジョージ地球
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
※個人の相場観です。売買は必ず御自身の判断で行ってください