ご訪問いただき有難うございます。
アラフォー介護福祉士マリリンです。
子供たちが成長してきたので
老健で非常勤介護士してます♪


最近なぜブログを更新しようと思ったかと言いますと
以下の事が腑に落ち確信できたからです。


『学びや気づき、経験はアウトプットしてシェアすべき。』

この夏、本やらネットやらで色々勉強していたのですが

それ以前に学ばせてもらった方達も、この夏学ばせてもらった方達も

旦那が『詐欺』呼ばわり(‼︎)したセミナーの中でも

ご自身の分野でかなり成功されている方々の主張がことごとく重なっていたからです。

最後の一押しは
全国累積納税額日本一銀座まるかん創業者
『斎藤一人』さんの講演CD。

たまたま他の本を借りたくて図書館に行き
その本を探しているうちに一人さんの本を見つけ二十代の頃ハマってよく読んでいたので
借りて早速車でCD聴いてみたところ
「やっぱりそうだよな〜」って。

自分のことばっか気になるようになったら
一人さんの本を読むといいですよ
人としてどうあるべきか
原点に気づかせてもらえます

ま、それを選択しなくてもそれは自由なのですが
知ってると知らないでは
人生の見え方が雲泥の差となると思いますので。

そして今回記事にしようと思ったのはですね

良いと思ったら信頼して繰り返すこと

詐欺か詐欺じゃないか判断しあぐねた私が言っても説得力無いんですがニヤニヤ

特に読書やオーディオブックで学ぶとき
一度だけでは3分の1も頭に入ってないかもです。

一人さんはそのCDで
「100回聴くと分かるようになる」
とおっしゃっていましたが

5回、10回と聴いていくうちに
聞き落としていた部分に気づいたり
何となく解釈していたところが「実はこういう意味だったんだ」と分かったり
話を覚えたり
誰かに伝える機会があったらこう伝えるといいかも、と思ったり
しみじみそのお話や本の内容の良さに気付くとともに
繰り返すことにより自分の身に本当になっていきます。

私は一人さんのお話のCDを運転の際にカーオーディオで聞いていたのですが

録音済みになるまで操作ができず
お話は7つあるにもかかわらず
トラックは1つしかなくて


車のエンジンを切る度に
「みっちゃん先生」のパーティーで講演されたときの
始めの挨拶の部分から聞かなければならなかったので

最後まで聴き終えるまでに10回近く聴きました。
それで上記のことにふと気づけたんですけどね。

もともと非常にせっかちなので
お気に入りのクラッシックでない限り

同じCDを繰り返し聴くことはないと思っていましたが

健康診断のばあばに代わり
急遽娘を高校まで送り届ける機会を得まして

思わぬ繰り返しの効果を学んだ次第です。

毎度発見があるのでおもしろいです。

読書にも活用していこうと思いました。

ではでは長くなってしまいごめんなさい。
お読みいただき有難うございましたニコ